人気ブログランキング |

2020年 11月 07日 ( 1 )

立冬号 -今日は旧暦 9月22日です-

時の経つのは早いもので、2020年も立冬を迎えました。皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

私事ですが、最近「味噌汁」にはまっています。9月に岐阜県郡上市で昔ながらの製法で地味噌を作っている味噌屋さんを訪ねる機会があり、その地味噌を買ってきたのがきっかけです。丸麦(大麦)の香煎(こうせん)と麹菌を煮た大豆に混ぜて寝かせ、全量麹にしたうえで仕込む珍しい製法で、柔らかく香り高いのが特徴。どんな料理に合わせるのがよいか試した結果、私にとっては味噌汁が一番おいしく感じることに気づきました。

以来、家で味噌汁を作る日が増え、スーパーでも味噌汁の具材になるかどうかを念頭に買い物をしている自分がいます。昨今は健康志向の高まりなどから「具だくさん」で「食べる」イメージの味噌汁のレシピ本が何冊も出版されていたりして、味噌汁という料理の自由度や奥深さを改めて感じています。

味噌は本来、豆や麦、麹、塩といった自然の素材だけで生まれる食べ物で、その土地ごとに(ひいては家庭ごとに)作り方や味わいに違いがあるものです。一椀の味噌汁から、土地に根ざした食文化が受け継がれていくことの大切さに思いを馳せる今日このごろです。

  (紘)


by uneme_tayuu | 2020-11-07 21:21 | 暮らし暦 | Comments(0)