人気ブログランキング |

2019年 09月 08日 ( 1 )

白露号 -今日は旧暦 8月10日です-

今日は幼稚園児の姪っ子と、世界旅行をしました。イタリアはローマ、フランスはパリ、ベルギーはブルージュ、韓国はソウル、どこも魅力的な街で、通りを眺めるだけでワクワクします。

…はい、お察しのよい方はもうおわかりですね。もちろん実際に旅行したわけではありません、Googleマップのストリートビューです。

もともと地図を眺めるのは好きなのですが、PCだと見たい箇所がすぐに見られて縮尺も自在に変更できるし、新しい道路が開通すればすぐ更新されるし、お店などの情報も表示されるし、本当に便利ですね。

姪っ子はまだまだPC操作には慣れていませんが、私が操作しているのを見つけるとすぐそばに寄ってきて自分も操作したがります。Googleマップなら変にデータを更新されたり削除されたりといったことはないかな、と思って今日はマウスを預けてみました。

ローマの街並みをストリートビューで歩いていたら、「ここはお空がくもってるから、晴れてる所に行く」と晴れている地区をあちこち探してまわったり、空が晴れている所にたどりついたら「お空がきれい」と言ってマウス操作で空を見上げたり(え? そんなこと出来るの???)。

私自身も自分が好きなように使っているだけで、機能を使いこなしているわけでは全くありませんし、使い方もほとんど知らないに等しいのですが、子供の視点が私の思考の枠を超えていておもしろかったです。

20代の頃は勤めていた会社が比較的連休を取りやすかったこともあり、何度か海外旅行に出かけましたが、今はなかなかそうもいかず、海外とも縁遠くなってしまいました。

でもこういう便利なツールを使って自宅に居ながら、自分が選んだ街で自分が選んだ道を歩いている気分になれるってすごいなぁとあらためて思います。

もしも一生のうちであと1回しか海外旅行に行けないとしたら、どこを選びますか?

私はイースター島に行きたいです!

でももしかしたら、日数や費用や体力やいろんな問題で、一生行かない・行けないかもしれません。(近場の海外には行けたとしても。)そんな時は、大きくなった姪っ子や将来いるかもしれない姪っ子の子供と一緒に、その時代に存在する家庭用疑似旅行体験ツールなどを使って「おばちゃんはここに来たかったのよ~」なんて行った気分を満喫しているかもしれませんね。

 千鶴子


by uneme_tayuu | 2019-09-08 11:35 | 暮らし暦 | Comments(0)