2018年 05月 05日 ( 1 )

立夏号 -今日は旧暦 3月19日です-

今年の春はサクラが早く咲いたと思ったら寒さがぶり返すなど、やや不安定に感じられましたが、5月に入ってようやく過ごしやすい季節がやってきたように思います。

私は近年、この時期は「掃除」に精を出しています。年末は寒いし仕事も忙しいので、いわゆる大掃除はキッチンなど目立つ場所をきれいにして新年を迎える。そして、手のかかる場所は花粉シーズンが終わった後、梅雨入りまでの間に取り組むことにしています。

そして今年は先日、エアコン掃除に挑戦しました。ハウスクリーニング業者に頼めば、お金はかかるものの気楽ですが、我が家は賃貸で、エアコンも入居時にすでに取り付けられていた相当に古い機種。昨年ごろから調子も悪くあまり使っていなかったので、自分で掃除すればいいよね…と市販の専用クリーナーを吹きかけていったところ、かなりきれいになり、ささやかな達成感に浸ったのもつかの間、掃除を終えて改めて電源を入れると「?」。動かない~!!

仕方なく管理会社に電話したところ、翌日に「新しいものに取り換えます。ご都合はいかがですか?」との連絡。素早くかつ良心的な対応(そもそも交換時期だったのかもしれませんが)に感謝しつつ、私の掃除の努力は何だったのか…と今度は少々脱力感に浸ってしまいました。

まあ、掃除をしたことで寿命だと分かったのだと気を取り直し、新しいエアコンを眺めつつ夏を待つ今日このごろ。しかしながら日本の夏は温暖化の影響もあって年々厳しくなる一方(人間のせいもありますが…)。本当はエアコンに頼らず過ごせるような生活が自然なあり方なのでしょうね。


(紘)


[PR]
by uneme_tayuu | 2018-05-05 11:04 | 暮らし暦 | Comments(0)