2018年 02月 19日 ( 1 )

雨水号 -今日は旧暦1月 4日です-

あけましておめでとうございます

本日は二十四節気の「雨水」。雪が雨に変わり、氷が融(と)けて水になる季節です。以前もかまどメールで「雨水」号のコラム担当が回ってきて、同じようなことを紹介した記憶が残っていますが、今年は今なお寒気が猛威を振るっていて、全国各地で大雪や猛吹雪による被害が相次ぐなど大変な状況です。

雪に阻まれて立ち往生する車や欠航する航空便、商品が届かず品薄のコンビニなどのニュースを見ていると、私たちの日頃の生活が便利で快適、さらに高速になっているだけに、打撃も広範になってきているのではないか、と複雑な気持ちになる瞬間があります。

かくいう私はこの週末、マイカーで早朝出かけようとしたところ、バッテリーが上がってエンジンがかからないハプニングに見舞われました。JAFに自宅まで来てもらい、事なきを得ましたが、街なかの一人暮らしで隣人にも頼りにくい私は、こういう時はちょっぴり辛いところです。行き先にも予定より遅れてしまい、少々残念な日でした。

JAFの隊員さんには「しばらく乗っていなかったためでしょう」と言われましたが、確かに路面が凍結しがちだった今冬は運転をためらう日もありました。加えて2年前に買い替えた今のマイカーはナビやETCを搭載していて、どちらも取り付けていなかった先代マイカーと比べて電気を消耗するようです。

今のマイカーは、まめにドライブして“自己管理”していかないと、またまたバッテリーが上がってしまいそう。私自身もまた、ある意味便利と快適を手に入れたゆえの打撃を受けることとなってしまった次第です。

(紘)


[PR]
by uneme_tayuu | 2018-02-19 08:41 | 暮らし暦 | Comments(0)