人気ブログランキング |

2013年 10月 29日 ( 1 )

第35回サロンde竈(さろんでかまど)開催のお知らせ

12月サロンのお知らせです♪
1月~3月の冬の間サロンはお休みしますので、今年度はこれが最後になります。
しばらくお会いできなくなりますので、ぜひいらしてくださいね。
第35回サロンde竈(さろんでかまど)開催のお知らせ_f0044728_1215457.jpg
竈の火を使って暖をとる他、炬燵やストーブも用意するなど、暖かくして皆様のお越しをお待ちしています。

月替わり講座はプリザーブドフラワーを使って現代風にアレンジしたモダンな注連縄リースを作ります。
プリザーブドなのでお値段はいつもよりちょっと高め、でもアレンジし直せば数年は利用できます。
一味違った注連縄飾りで新年を気持ちよくお迎えしましょう。


もちろんお抹茶だけお召し上がりの方も歓迎です♡


     日  時: 2013年 122日() 9時~日暮れまで
     場  所: 四日市市采女町 暮らしを楽しむ竈の家
     会  費: 講座を受講される方 2,500円
            講座を受講されない方  500円 (ともにお抹茶・和菓子付き)
     呈茶時間: 10時以降のお好きな時間
     講  座: プリザーブドフラワーで作る華やかお正月飾り♪
     講  師: 伊藤 春実 さん、吉岡 幸子 さん
     時  間: 10時~と13時~(1時間~1時間半程度)

第35回サロンde竈(さろんでかまど)開催のお知らせ_f0044728_1215957.jpg
◎ その他、カラーセラピーやパーソナルカラー診断、ホルミシス・リンパマッサージなどが受けられます(有料)。
◎ 傾聴ボランティアスタッフが滞在しています。いろいろ話しに来てください。
◎ 地元産減農薬野菜の即売あり、季節のお野菜購入できます。
◎ 昼食は自由にお持ち込みください。前日までに連絡いただければ、取りまとめての手配も可能です(500円)。

参加ご希望の方は、ここ までご連絡ください。

暮らしを楽しむ竈の家の地図こちらです。


◇傾聴ボランティアとは…◇
傾聴ボランティアとは、所謂、あなたの「お話相手」です。
それもお話を「聞くこと」に徹してくれるお話相手。
独り住まいで普段あまりお喋りする機会のない方、色々な情報を持っているのに伝える相手のいない方、昔話、貴重な体験談、或いは愚痴だって構いません、話したいことがあるのに話せないでいる方、どうぞ遠慮せずお話しに来てください。
お話を聞くボランティアスタッフは、アドバイスもしない代わりに、話し手の話を否定することもありません。ただ黙って「うんうん」「そうですね」と相槌を打ちながら、あなたの気持ちに寄り添って暖かく耳を傾けてくれます。
職場の悩みや就活の悩み、家族の健康や自分自身の将来に対する不安、経済の先行き不安、政治や原発問題に対する憤りなどなど、解決できなくても話を聞いてもらうだけで心の中が整理できたり、不安が軽くなったりすることってたくさんあると思います。
最初は話が切り出せなくても大丈夫。
古民家のゆったりした空間の中でお抹茶とお菓子を召し上がったり竈の火を見つめたり、段々リラックスできてきたら、色んなお話がすーと出てくるのではないでしょうか。
by uneme_tayuu | 2013-10-29 12:23 | サロンde竈 | Comments(0)