人気ブログランキング |

2012年 08月 10日 ( 2 )

第9回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催されました

夏真っ盛りの8月5日(日)、竈の家で今年初めての「leブランチ竈」が開催されました。
第9回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催されました_f0044728_1351545.jpg

炊きたてご飯に、お味噌汁は昨年も好評だった冷や汁。
7月のサロンで「種」の話をして頂いた池添さんの無農薬、無肥料・不耕起の畑と、伊勢で同じような方法で野菜を作ってみえる方の畑から仕入れた、トマトや胡瓜、オクラなど安心安全の美味しい野菜をたっぷり入れて、もちろんお味噌は竈の家で仕込んだ「かまど味噌」。それに久しぶりに集まったスタッフたちの愛や笑いにあふれるお喋りの、スパイスの効いた絶妙の味。
炭火で焼いた焼きナスと浅漬け野菜の差し入れもあって、30人分と多めに用意した食事はみるみるうちになくなっていきました。
第9回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催されました_f0044728_13525721.jpg
第9回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催されました_f0044728_14273030.jpg


お腹がいっぱいになった後はのんびりと日常話に興じたり、新企画「かまどよろず住宅相談」コーナーに相談ごとを持ちかける方があったりして、参加者は想定したほどに多くありませんでしたが、楽しく満ち足りた一日となりました。

残ったお野菜も生産者の顔がみえているので自信をもって販売できます。もちろん味も香りも申し分なし。
第9回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催されました_f0044728_1353236.jpg



さて、この日の話、実はここで終わりではありません。
一段落した夕方、なんと縦干し漁の収穫品を持って駆けつけてくれた仲間が二人。
見れば立派な鯛!ではありませんか。
どういう塩梅かタイミングよく上手に捌ける人まで居て、みるみるうちにお刺身になっていきます。
そうなったらもう一度ご飯を炊かずには居られないというのが我々の心情。
第9回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催されました_f0044728_14143252.jpg

第9回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催されました_f0044728_14144152.jpg
帰ろうとしていた人たちも帰るに帰れず立ち往生。
第9回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催されました_f0044728_140454.jpg

第9回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催されました_f0044728_1401346.jpg
どうです?この鯛茶漬けに鯛のお刺身に、鯛の御頭焼きのメニュー。
皆さん、満足して頂けたと思います。
差し入れいただいたお二人も有難うございました。
またよろしくお願いしますね~♪
第9回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催されました_f0044728_14254434.jpg
          (静岡から参加してくれた何かとタイミングのよいKさん)
by uneme_tayuu | 2012-08-10 14:40 | leブランチ竈 | Comments(0)

第22回サロンde竈(さろんでかまど)開催のお知らせ

8月サロン開催のお知らせです♫

【サロン】とは...歌やギター、鼻笛などの楽器演奏をしたり、絵本の読み聞かせ、月替わりの各種講座を開いたりしながら、築110年を越える古民家「竈の家」のスペースを終日開放するイベントです。どなたでも参加できますので、古民家や、昔ながらの暮らしに興味のあるかたはお気軽にご参加ください。
≪要予約≫ブログからのお申込み欄は、この記事の最後にあります。
       開催日の2日前までにご予約くださると助かります。

今月の月替わり講座は、折り紙のモービル作り
夏の思い出に親子で楽しんでみませんか?
お抹茶と季節の和菓子を用意して皆様のお越しをお持ちしています。

日  時: 2012年 8月 27日(月) 9時~日暮れまで
場  所: 四日市市采女町大日 竈の家(古市場バス停前)
会  費: 700円(お抹茶・講座代込)
      *講座は自由参加です。講座に参加されない場合は講座参加費200円を
       差し引いた500円を受付時にお支払い下さい。
呈茶時間: 10時以降のお好きな時間
講  座: 『折り紙でつくる夏のオブジェ』
講  師: 三上奈緒子さん、佐藤恵美子さん
時  間: 10時~14時まで、1時間程度

○ 折り紙といえば正方形の色紙を折るのが定番ですが、素材を変えたり、他の素材と組み合わせたりすることで多彩な面白さが生まれます。今回は、セロファンで折った風船の中に、折り紙の金魚を入れて竹ひごに吊るした涼しげなモービルづくり。「風船」「金魚」ともにお子さまでも折れる簡単なものですので、ぜひ親子でご参加ください。
。 そして「もっと複雑なものを」という折り紙玄人のかたには、ティーパックの包み紙を折ってつくるリアルな鹿の折り方をご紹介します。
どうぞお楽しみに!


■ 昼食は前日までに連絡いただければ手配可能です(一食500円)
  ご希望の方はサロン申し込み時にお忘れなく
■ 将棋盤・オセロゲームあります
■ 写経できます
■ 里山のような庭で虫採りをしたり、植物採取したり、いろんな遊び方できます


*参加ご希望の方は、ここ までご連絡ください。
by uneme_tayuu | 2012-08-10 14:32 | サロンde竈 | Comments(0)