人気ブログランキング |

処暑号 -今日は旧暦 7月23日です-

本日は二十四節気のひとつ、処暑 です。

連日、35度に迫る猛暑日が続いています。毎年の暑さ、地球温暖化の影響でしょうか。もう、35度や38度が当たり前のようです。

そんな暑さの中、活躍しているのが空調服。背中にファンがついていて、体の中に風を送り込むのです。首筋から風が吹き出てくるので、顔のあたりもやや涼しく、夏の必須アイテムの一つになりつつあります。

お盆の最中の813日、鈴鹿市の自宅近くでテントを張り、その中で寝ようとしましたが、暑くて暑くて、ほとんど眠りにつくことができないのです。気温は同じでも、紀州の河原でテントを張ると、寝袋を使わないと肌寒いくらい。川を渡る風と、周囲の森が暑さを和らげてくれているのです。

また、南アルプスの2800mの山小屋にいくと、普通にストーブが焚いてありました。

自然の中の 涼 はやはり、気持ちいいものです。

さあ、暦の上では暑さも今日まで。とはいえ、まだまだ続く灼熱の日々、皆様、お体ご自愛くださいませ。

 佐野裕之


by uneme_tayuu | 2019-08-23 09:53 | 暮らし暦 | Comments(0)
<< 白露号 -今日は旧暦 8月10... 立秋号 -今日は旧暦 7月 8... >>