大寒号 -今日は旧暦12月15日です-

長年乗り続けている愛車が今月とうとう満20歳を迎えることになりました。

初めて自分で購入した車で、あれこれ悩んだ末に選んだお気に入りなのですが、ここまで乗り続けるとは正直思っていませんでした。

年数が経つにつれて、車検時の整備や時々の不具合などお金がかかる機会も少しずつ増えてきているので、買い替えの時期がいつかやってくるのはわかっているのですが、長年一緒に過ごしてきたお気に入りの車なので、やはり一日でも長く乗り続けたいなぁと思っています。

先日仲間うちの飲み会で、最近の家電は壊れるのが早いという話題が出ました。とあるメーカー製品は7年で壊れるようにタイマー設定されている、なんて都市伝説も聞いたことがあります。

私が子供の頃(昭和の時代です)家電は近所の電気屋さんで購入し、故障したら修理に来てくれてたいがいは元通りに直してもらえましたし、メーカー修理にまわしても対応出来ないぐらいダメになったら新しい家電に買い替える、そんなサイクルでした。

今は家電量販店で家電を購入するのが普通ですが、店員さんは「販売のプロ」であって、修理の対応は「買い替えた方が早いですよ」がお決まりのセリフという印象があります。

平成に入っていつの間にか30年が過ぎ、今年は新元号に変わるというのに、大量生産・大量消費の時代の波に乗り切れていない自分()

どんどん経済をまわしていくことも大事なのでしょうが、縁あって自分と関わった物、出来るだけ大事にしていきたいと思っています。

 千鶴子


by uneme_tayuu | 2019-01-20 09:09 | 暮らし暦 | Comments(0)
<< 立春号 -今日は旧暦12月30... 竈~年忘れお餅つきの会~開催の... >>