<   2017年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

処暑号 -今日は旧暦 7月 2日です-

処暑 ~暑気退かんとする~

お盆が過ぎて、日の暮れが早くなったと感じる今日この頃、皆さんお
元気でお過ごしですか?

今日から二十四節気は「処暑」に入りますが、この処暑の「処」の字、
私はもっぱら「ところ」という意味で使っていたので、何となく不思議
な命名だなーと思っていたのですが、数日前の新聞で「処」に止まると
いう意味があることを知りました。
手元の辞書で調べ直したところ、(1)おる、いる、ア)とどまる、
イ)安んじおちつく、(2)おく、おちつかせる、などと共にオ)結婚
せずにいる、の意味を見つけ、思わず笑ってしまいました。「処女」と
は未婚で家にいる女性のことなんだそうです。納得ですね(笑)。
処を使った単語は他にも「処理」、「処置」、「善処」や「処分」、
「何処」など、一見「処暑」とはかけ離れた使い方が多いようですが、
処暑の処は “だんだんと暑さがおさまる”ということなのでしょう。
漢字は全く奥深く、いくつになっても知り尽くすことなどできません。

話は変わりますが、最近、身近で親御さんが亡くなられたり、入院さ
れたり、大学のクラス同窓会の幹事に当たっているせいもあるのですが、
あちらこちらで急にそんな話を耳にするようになりました。一方で、私
の母は身体だけは丈夫だからと思っていたのですが、たまたま来月の家
族旅行の行き先が3年前と同じなので、前回歩いたあの山の遊歩道を今
の母が歩けるか? 想像してみて、全く無理であろうことに気づきまし
た。
毎日一緒に生活をして、怪我や病気など大きな変化がないと判りづら
いものですが、緩やかに、でも確実に衰えはきているのです。
一人で出来ることが本当に少なくなってきた母に、日毎夜毎のことで、
こちらが逆に疲れ切ってしまうことも多いのですが、生きて生活してい
るうちに優しく接することが何よりと、父の墓前で手を合わせたお盆の
一日なのでした。

 By かまど管理人
[PR]
by uneme_tayuu | 2017-08-23 21:21 | 暮らし暦 | Comments(0)

8月の庭そうじ

◆8月の庭そうじ◆  8月20日(日) 10時~16時まで


今月も作業します。ボチボチ、ゆっくりと。
お手伝いいただける方は作業の出来る服装、軍手持参で直接竈の家へ
お越しください。
いつも通り、都合のつく時間帯からの参加で結構です。

* 暮らしを楽しむ竈の家の地図こちら
[PR]
by uneme_tayuu | 2017-08-09 11:27 | かまど通信 | Comments(0)

立秋号 -今日は旧暦 6月16日です-

私の両親は昭和10年代の生まれで、戦中・戦後の日本が貧しかった頃
の話を、私は子供の頃から時々聞かせてもらっていました。
その中で、父親が祖父から聞いた話というのをひとつ紹介させていただ
きますね。

うちがある集落は百姓村だったので、食べるものを譲ってほしいと、
よその土地から訪ねてくる人が何人もいました。
ある時、うちを訪ねてきた人に、祖父が食事を勧めました。質素な野
菜のおかずと白米のご飯。
その人はお腹をすかせている様子だったのに、その食事を前にして迷
いながらなかなか手をつけようとしません。
「どうぞ遠慮なくおあがりください」と声を掛けた祖父にその人は
涙を流しながらこう答えました。
「普段食べることのできない白米、非常にありがたいことです。本当
は食べたくて食べたくて仕方がありません。しかし今ここでこれを食べ
てその美味しさを知ってしまうと、この後また続くひもじい日々が余計
につらくなることがわかるのです。」
祖父はそれ以上何も言えず、結局その人は食事には手をつけず帰って
いったそうです。

この話は父親から何度も聞きました。たぶん、今は時代が良くなった、
私達は恵まれている、そういったことを伝えたい時にこの話をしていた
のだろうなと思います。
終戦記念日が近づいて、太平洋戦争に関係した話題が増えるこの時期。
名前もわからない民間人のエピソードですが、何か感じていただけるも
のがあれば幸いです。

 千鶴子
[PR]
by uneme_tayuu | 2017-08-07 09:05 | 暮らし暦 | Comments(0)

かまどマルシェ手づくり市への出店者募集

恒例になりつつある”かまどマルシェ手作り市”この秋もに開催致します♬
開催に合わせて、今から雑貨や食品など手づくり品の販売や、体験会をしていただける方を募集します。マッサージなどのサービス提供も歓迎!
未経験の方でも大丈夫です。
出店ご希望の方は詳細をお知らせしますので、ここまでご連絡ください。
募集は9月上旬ころまでの予定ですが、期日前でも定員に達した場合は、締め切らせていただきます。

音楽演奏や落語会、絵本の読み聞かせなど様々なイベントもありますよ。
ぜひご一報ください。

■ 日時 10月15日(日) 10時~15時 
   *販売は完売にて終了になります
■ 場所 暮らしを楽しむ竈の家 http://kamadonoie.net/
■ 入場無料
■ 雨天でも開催します
[PR]
by uneme_tayuu | 2017-08-03 15:51 | かまど通信 | Comments(0)