<   2016年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

竈~年忘れお餅つきの会~開催のお知らせ

年末恒例行事のお餅つき。
竈の家では旧暦で時間が進んでいますので、今回も世の中が新年を迎えた後、
正月気分が落ち着いてから開催致します。
開催日時は下記の通り。
ご家族、お友達、お誘い合わせの上ぜひご参加ください。
皆さまのお越しを心よりお待ちしています。
             記
日  時:  2017年 1月 22日(日) 9時頃~日暮れまで
場  所:  四日市市采女町1090番地 暮らしを楽しむ竈の家
参 加 費:  大人 500円、小人 300円+ 差入れ・寄付歓迎 
マイ食器ご持参でご参加ください。
 *食器の貸出は有料です(一人50円)

※飛び入り歓迎ですが、一応申込制ですので、参加を希望される方は、なる
べく2日前までにご予約ください(ここ)。
お電話でも受け付けております。

{当日のおおよそのスケジュール}
    9:00~ 火熾し
   10:00~ 1回目のもち米蒸し、野菜下ごしらえ
   11:00~ 餅つき
   11:15~ 1回目の試食開始
       :
       :    以降、もち米蒸しあがり次第餅つき
       :
   15:00~ 後片付け

寒い時期ですので、防寒対策忘れずに!

* 近くに駐車場がありませんので、なるべく公共交通機関をご利用ください。
 どうしても車でないと不便な方はお車でお越しください。
 少し離れていますが、駐車できるスペースをご案内いたします。

* 暮らしを楽しむ竈の家の地図こちらから

f0044728_9561944.jpg

[PR]
by uneme_tayuu | 2016-12-22 09:44 | 暮らし暦 | Comments(0)

冬至号 -今日は旧暦11月23日です-

冬至といえばかぼちゃと柚子湯。
実家暮らしの時は、自分が意識せずとも母親が段取りしてくれて、当たり前のように
過ごしてきた習慣でした。

今年初めて実家を離れて、一人で迎える冬至。さてどうしようかと思っていたところ、
スーパーで1/4カットのおつとめ品のかぼちゃを見つけたので、煮物ぐらいは作ろうかと
購入しました。おつとめ品ということはなるべく早く調理した方がいいわけですが、
購入後になぜか日常がバタバタし始めて、段取りが悪い私は煮物に取りかかる気力がわかず、
キッチンでラップに包まれたかぼちゃを横目で見ながら数日を過ごすことに。

気がかりなこと(しかも自分で解決できること)を残した状態というのは、なんだか
気が休まらないものです。子供の頃で例えるなら夏休みの宿題を残したまま遊んでしまう
状態とか、大人になった今のこの時期は年賀状の準備とか。
後回しの生活習慣、改めたいなと思っていながら全く変わっていないことに、ふとしたことで
気づかされます。

放置していたかぼちゃは、なんとか調理して、結果としてはちょうど冬至に食べられるように
なりました。
母への感謝、自分への反省、今年の冬至は自分にとって印象深いものになりました。

千鶴子
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-12-21 09:40 | 暮らし暦 | Comments(0)

大雪号 -今日は旧暦11月 9日です-

本年のかまどメールも「大雪」号までやってきました。
1年たつのが早いですね。

観光関係の仕事で、11月下旬に栃木と宮城、11月末に新潟へそれ
ぞれ出かけました。ともにちょうど寒さが強まっていた時期で、行く
先々で冷たい雨や雪に見舞われました(たまたま仙台では晴れました
が)。

帰りは東京から東海道新幹線で名古屋へ戻ってきましたが、静岡県あ
たりまで来ると、車窓越しに穏やかな初冬の夕暮れが広がり、日本列島
の気候の多彩さに改めて驚かされました。

仕事先では、おいしいものを食べさせていただく機会もありました。
栃木の那須牛、新潟・南魚沼産のコシヒカリなど。現在は、和牛もコメ
も全国各地でブランド化が進み、おいしいものがたくさん流通していま
すが、地元で生産されたものをその場でいただくからこそ、農家の苦労
や情熱をより感じ取ることができたような気がしました。

日本の四季、田舎の良さ、丁寧な農業。自分も微力ながら、こうした
ものを守る取り組みを応援していこうと思う今日このごろです。


(紘)
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-12-07 10:01 | 暮らし暦 | Comments(0)