<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

5月の庭そうじ

◆今月の庭そうじ◆  5月3日(火・祝) 10時~16時まで

今年は一年かけて庭の手入れをします。
伸びすぎた枝の剪定や下草刈り、割れガラスや陶器のかけらの収集などなど
昔はごみ処理のルールがなかったから庭に適当にまいていたんですねぇ・・・
たくさん出てきて困ります。
時間に余裕があれば離れの小屋の整理も考えています。

先日の庭そうじにお手伝い頂いた方(貴重な1名)、本当に有難うございました。
5月は15日に春の“le ブランチ 竈”を開催しますので、早めにお掃除済ませます。
今月も、都合のつく時間帯からで結構です。ご協力いただける方は、作業の出来る服装、軍手持参で直接竈の家へお越しください。


* 暮らしを楽しむ竈の家の地図こちら

* 今後の予定は決まり次第お知らせいたします。
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-04-21 17:07 | かまど通信 | Comments(0)

穀雨号 -今日は旧暦 3月14日です-

このたびの熊本県を中心とする地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

14日夜の最初の揺れが「前震」で、「本震」が起こったのは16日の未明。素人にはなかなか予想できない事態ですし、長引く余震に家屋や交通インフラなどの被害も大きくなっています。被災地では救援物資が不足気味といいます。

東日本大震災から5年余での再びの大地震に、言葉を失いかけましたが、しかし、被災地のためにできることを考え、また、自分自身の日々の生活を大切にして、しっかりと歩んでいかねばならないと思いました。

自分のふるさとである信州や、今住んでいる東海地方は自然に恵まれた土地ですが、九州もまた、雄大な自然の王国です。その残酷な姿を見るにつけ、胸が痛み、恐れながら今回はやや短い文章とさせていただきました。一刻も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

(紘)
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-04-20 09:36 | 暮らし暦 | Comments(0)

第20回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催のお知らせ

=====================================
この度の熊本県を中心とした地震により、亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
=====================================

春の“le ブランチ 竈”を5月15日(日)に開催します。
今年度は、スタッフのお兄さん渡地さんの消しゴムはんこのワークショップ付きです♪
まずは手始めに「自分のサインのハンコ」を作りませんか?
カッターナイフを使うのが危ない年頃のお子さんには、発泡スチロールのハンコを考えてくれています。
ブランチ参加の方は制作費無料。先着10名様にはプチプレゼントもあるかも!?

皆さまのお越しをお待ちしています。

日  時: 2016515日() 9時~日暮れまで
場  所: 四日市市采女町大日 竈の家(古市場バス停前)
会  費: 大人(中学生以上) 1名 600円
     小人(小学生以下) 1名  450円
        * マイ食器(茶碗,、お椀、お箸)持参の方は50円引きです。

参加ご希望の方は、前日までに、予約をお願い致します。
お申込みはこちらから。

* 近くに駐車場がありませんので、なるべく公共交通機関をご利用ください。お近くの方は歩いてくるか自転車でお越しくださいね。
どうしても車でないと不便な方はお車でお越しください。
少し離れていますが、駐車できるスペースをご案内いたします。

* 暮らしを楽しむ竈の家の地図こちらです。

f0044728_1522744.jpg

[PR]
by uneme_tayuu | 2016-04-19 10:32 | leブランチ竈 | Comments(0)

竈の家の庭掃除、始めます!

◆今月の庭そうじ◆  4月16日(土) 10時~16時まで

今年は一年かけて庭の手入れをしようと思います。
伸びすぎた枝の剪定や下草刈り、割れガラスや陶器のかけらの収集などなど
昔はごみ処理のルールがなかったから庭に適当にまいていたんですねぇ・・・
たくさん出てきて困ります。
毎月一回程度を考えています。
都合のつく時間帯からで結構です。
皆様のお力添えを頂けると助かります。
ご協力いただける方は、作業の出来る服装、軍手持参で直接竈の家へ
お越しください。


* 暮らしを楽しむ竈の家の地図こちら

* 今後の予定は決まり次第お知らせいたします。
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-04-06 09:31 | かまど通信 | Comments(0)

清明号 -今日は旧暦 2月27日です-

 「B型インフルエンザ」


緩やかな雨が降り続いている三重県津市美里町から竈メールをお届け
します。

暦は「清明」を迎えています。様々な花が咲き乱れるこの時期、Face
bookなどのSNSからは満開の桜の画像が休むこと無く上がってきます。
窓から見える美里の山々の山桜も満開を迎えているようです。
「清明の原稿を書くんだ。」と嫁に話すと、「この時期沖縄では墓の
前で祖先と共に食事を楽しだりする時期だよね。」と話してくれました。
そうだったかな? と調べて見ると「シーミー」とか「ウシーミー」
とかよばれる清明祭でお墓の掃除と共に親類達が祖先と共に食事を楽し
む風習、としてしっかり存在しているとのこと。お墓で祖先に会いなが
ら飲食を共にする、死者との距離感をとても近く感じているように思い
ました。


さて、2年ぶりにインフルエンザ(B型)にかかってしまいました。
どうやら人混みで感染していたようです。(そのときマスクはしていな
かった)
先週「棲」という名古屋在住の女性達が発行している雑誌の取材で大
阪へ行ったときのこと。前日から鼻水が出ていましたが、花粉症を持っ
ているのでその影響かと思っていました。
午後から身体の節々がかなり痛み始めて「これはなんだか様子が変
だ」と周囲の人達にも話すと、「病院行き」を勧めてくれました。幸い
取材の空き時間があったので近所の病院へ向かいました。保険証もたま
たま持っていたことも不幸中の幸いでした。(保険証が無いと医療費を
全て現金払いになりますからね)
診察する前から「おそらくインフルエンザだろう」とドクターに告げ
られながら検査。結果は陽性。それからは最低限の撮影を済ませてすぐ
に帰宅。(取材先や棲取材チームには大変ご迷惑をおかけしてしまいま
した、すみませんでした)
帰宅後はずっと身体の痛み、夕方付近の悪寒、この繰り返し。
(お腹は緩いのに食欲だけはありました…)
外に出る仕事をオールキャンセルしてほぼ「寝たきり」になっていま
した。
特に身体の痛みが強かったのが特徴でした。
ほぼ1週間何も出来ずに過ごしました。動けないことのつらさを体感
した次第。

春になってはきましたがインフルエンザ、まだまだ感染する勢いがあ
るようです。(鼻水が出て身体の節々が多少でも痛みを感じたら感染を
疑って良いのでしょう。)
私にとっては思わぬ新年度のスタートとなってしまいましたが、春の
イベント、花見などでもらわないように気をつけてくださいね。

それでは寝たきりから解放されたので遅れている仕事の数々を完成さ
せることとします。


◆松原から写真展開催のお知らせです。

名古屋伏見のHCL名古屋ギャラリーで「伊勢・磯部」写真展を開催し
ています。4/11まで。
http://www.horiuchi-color.co.jp/photo-art/photo-gallery.html#nagoyaGallery

このところ話題豊富な伊勢志摩ですが、太古から続く風景の数々を会
場でお楽しみいただければと思います。
4/9は15時から写真展会場に現代美術家の藤原更(フジワラサラ)氏
をお迎えしてのギャラリートークも開催致します。入場無料ですので是
非足をお運び下さい。

  写真師松原
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-04-04 12:19 | 暮らし暦 | Comments(0)