<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小満号 -今日は旧暦 4月23日です-

「小満」

昨晩は激しい雨でしたが一晩明けた今日は静かな曇りの日を迎えています。
近所の梅の木も順調に実を少しずつ膨らませています。美里には地元で
作られている「梅ジャム」というものがあります。
すっぱあまいジャムですがトーストパンにのっける美味しいです。美里にあ
るフラワービレッジ、というところで販売していますので興味のある方は一
度試して見て下さい。

歴は「小満」を迎えています。
webで調べて見ると万物が次第に成長して、一定の大きさに達して来るこ
ろ。麦畑が緑黄色に色付き始める。とあります。
里山の麦畑がだんだん色づく美しい風景が今年も見ることができそうです。

私は津市内のとある百貨店で(1つしか無いのでネタバレですね、笑)開催
していた写真展を先日終えました。展示させてもらっていた写真は
2011年夏〜今年の春までの期間震災後の東北、岩手の大槌町というとこ
ろを撮影した写真達です。過去に見ていただいた方も見えると思います。
震災から3年を過ぎ、メディアからの情報などめっきりと遠くなってきたな、
と感じる日々です。だからといってメディアの批判をするつもりはありません。
それが時間の経過の必然かもしれないと感じるから。熱は次第に下がって
いくのも自然現象だし、その熱は熱ければ熱いほど急激に冷めてしまうも
のだと感じるからです。

半年に一度ほど現地に足を運ぶのですが、なんで「その土地に行くの?」
そういう質問をたまに受けます。最近は相手の場所や人のことなどいろい
ろありますが「自分自身が忘れないために行っている。」そのような気持ち
が強くなってきています。
訪れた大槌という町の、そこで生きている人のことを知ってしまって、変化し
続けるまちの風景を捉えてしまった。そのことが気がかりになって「いま、ど
うかな?」そういう気持ちを続けてくれているのだと思っています。

昨年の東北帰りに気になって居た場所である、福島の原子力発電所近くの
一般人の行けるところの限界まで行ってみました。到着したのは夜で日常
なら点々と灯るはずの家々の電気はついて無くて道路沿いにある外灯が
灯っているだけでした。

その土地は震災を受けたままの姿で残っていました。この場所に人は住ん
でいない」その事実を自分の中で夜の外灯だけが灯っている風景を見つめ
ながら身体で少し感じたのです。震災後の手つかずの風景が在る、その重
さ、今なお「人が住めない」という事実を見逃してはならないと改めて思いま
した。
風景を見つめながらとても怖くなってきた。

その場所では今年田植えもできなかっただろう。
人が生きていく時に普通に見られる風景がその土地には無い。
「歴」を感じる風景がそこには無い。
何故なのか…

私はどう感じるのか?そのような問いを自分に投げかけながら
これからも個人的視座で見つめて考えて行こうと思います。

写真師松原
[PR]
by uneme_tayuu | 2014-05-21 21:50 | 暮らし暦 | Comments(0)

第14回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催のお知らせ

今年も春の「野山の幸」でブランチを開催。
その時に手に入るとっておきの旬の食材を使った一汁一菜を予定しています。
何があるかは当日のお楽しみ。
どうぞお気に入りの食器をお持ちいただき、ゆったりとしたブランチのひとときをお楽しみください。

日  時: 2014年 5月25日(日) 9時~日暮れまで
             *朝ご飯は11時頃~なくなり次第終了
場  所: 四日市市采女町大日 竈の家(古市場バス停前)
会  費: 350円
      マイ食器(茶碗,お椀,お箸)持参の方は50円引きです。

食材は天然のもののほか、野菜などは誠実な地元の作り手さんからできるだけ直接手に入れたものを使っています。もちろん竈の家に自生している三つ葉や山椒、茗荷なの和ハーブも毎回大いに活躍しています♪

申し込みは不要ですが、事前にご連絡いただけると助かります(ここ)。
駐車場はないのでお近くの方は歩いてくるか自転車で来てくださいね!遠方の方には、近くの駐車場をご案内いたします。

暮らしを楽しむ竈の家の地図こちらです。
[PR]
by uneme_tayuu | 2014-05-20 18:43 | leブランチ竈 | Comments(0)

立夏号 -今日は旧暦 4月7日です-

日差しが眩しく感じる今日このごろです。日中は暑く、朝方は冷えたりして
案外体調を崩しやすいこのごろ、皆様お元気でお過ごしでしょうか。かまど
メールにしばしお付き合いください。

今日は電気製品の安全にまつわる話題を。

まずニュースから転載。
転載元 http://japanese.engadget.com/2014/05/02/1000-pse/

ホームセンター大手のコーナンが、電気用品安全法に定める検査を経ず
に販売した商品があるとして、電気製品の自主回収をおこなうことを予告し
ました。対象は約1000品目にわたる電気用品 約1000万個。

コーナンが5月2日付けで発表した「(予告) 商品回収に関するお詫びとお
知らせ」での表現では、今回の自主回収は「(......) 弊社が輸入事業者として
過去に輸入・販売した電気用品に関して、電気用品安全法に定める商品
の安全性に係る義務を果たしていない電気用品があることが判明 (......)」し
たため。

実際には電安法に基づく安全検査の記録がない(つまり検査していない)製
品についても、PSEマークを付加して販売を続けていました。

転載おわり 

電気用品安全法に定めた検査に合格した製品にはPSEマークを付けて安
全であることを消費者にわかるように出来ますが、今回の発表では、検査
を受けてない商品にもPSEマークを付けて販売してました。

調べたらこの検査を受けて証明を取得するのに一機種で50万円から100
万円ほどの費用がかかるそうです。コンセントにつないで使う機器は、一歩
間違うと燃える可能性があるのでこうした検査を受けた商品をなるべくなら
使おうというのが方の目的だと思います。PSEマークを確認すればわかる
のでよい制度だと思います。

今回の問題は二つあると思います。製造元が検査を受けずに勝手にPSE
マークを付けて出荷していたこと。輸入販売元がそれを鵜呑みにして販売
をしたこと。1000品目、1000万個も。

この制度はある意味輸入障壁ともなりかねませんが、検査を受けて表示す
るしないは任意なので、正々堂々とPSEマークなしで販売すればよかった
わけです。それなのにPSEマークを付けて販売とはもう悪質極まりないで
す。

輸入販売元も裏付けを取らずに販売していたなんてもう怠慢にも程があり
ます。コーナンはしれっと「(予告)商品回収に関するお詫びとお知らせ 」を
発表していますのでまあ読んでやってください。
http://www.hckohnan.com/important/images/2014.05.02_owabitooshirase-1.pdf

電化製品が原因の出火は年間300件ほどで全体の1%ほどです。今回は
時間がなく出火原因となった電気機器のPSEマークの有無を調べることは
出来ませんでした。

電気製品を買うときの参考になれば幸いです。

PSEマークについては以下が詳しいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E7%94%A8%E5%93%81%E5%AE%89%E5%85%A8%E6%B3%95

今回は、中谷が書きました。
[PR]
by uneme_tayuu | 2014-05-05 11:25 | 暮らし暦 | Comments(0)

第37回サロンde竈(さろんでかまど)開催のお知らせ

5月のサロンの御案内です。
今月のは「生年月日や出生地からオーラカラーを読み解く」と題して自分自身の生まれ持った魂の色オーラカラーを知るための講座を開きます。
自分の生まれ持った魂の色【オーラカラー】がわかれば、魂の輝く方向や運気の上げ方がわかりますし、周囲の方の色を把握すれば、よりよい人間関係を築くこともできます。
今回は個別の鑑定ではなく、それぞれの色別に、本来持っている性格の特徴や他人とのコミュニケーションの方法など、実例を交えての楽しい解説です。
プラス今回受講の方にはご本人ともう一方のオーラカラーの鑑定もさせていただきます。
希望の方は、事前に、ご自身の生年月日、血液型、出生順位、出生地(病院の所在地等)をお知らせいただくことになります。
日  時: 2014年 5月19日(月) 9時~日暮れまで
場  所: 四日市市采女町 暮らしを楽しむ竈の家(地図
会  費: 1,500円(お抹茶・和菓子付き)
      講座のみ受講希望の方 1,200円
      お抹茶のみの方     500円
呈茶時間: 10時以降のお好きな時間
講  座: 自分自身の色オーラカラーを読み解く
講  師: 高畷 ゆかり さん
時  間: 10時~、13時半~(1時間程度)


* 傾聴ランティアやギターの弾き語りボランティア滞在します。
* 地元産減農薬野菜の即売あります。
* ホルミシス・リンパマッサージ体験していただけます(女性限定、予約制、別途費用がかかります)。気になる部分を優しく刺激するのでリラックス効果が得られます。興味のあるかたはお問合わせ、ご予約ください。
* 昼食は自由にお持ち込みください。前日までに連絡いただければ、取りまとめての手配も可能です(500円)。
* 参加ご希望の方は、ここ までご連絡ください。
[PR]
by uneme_tayuu | 2014-05-04 22:42 | サロンde竈 | Comments(0)