<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

第28回サロンde竈(さろんでかまど)開催されました

5月27日、「サロンde竈」がありました。
今月も先月に引き続き、「赤ずきんちゃん農園」から新鮮な地元野菜が届きました。
先月より到着が遅いので、もしやお忘れかも?いえいえとんでも御座いません。
朝から畑で収穫作業だったそうです。
皆さんに採れたての野菜をお届けしたいとの思いから。おかげで朝一番の来館者は生産者から直接お話を聞くことも出来たようです。
f0044728_18564874.jpg


この日の講座は女性なら誰でも気にかかる美容関係の講座「リンパマッサージ」。
ところが、朝からちょっとしたトラブルが!
講師の先生を隣町からお願いしたため、朝の渋滞に加えて予想外の事故渋滞が発生、スタートが15分ほど遅れてしまいました。
f0044728_18581080.jpg

でも皆さん文句も言わずに待ってくださいました。そうです、イライラがお肌には一番悪いですからね(笑)。
内容は、まずリンパの働きや体のどこを通っているのかなどの説明を受け、その後実際に、顔や首筋、脇の部分と上半身から膝の裏足元まで、リンパ液の通っている部分を参加者の身体を触りながら、丁寧に教えて下さっていたようです。
f0044728_18591325.jpg

f0044728_18593513.jpg


その他にも傾聴ボランティアの方やホルミシスリンパマッサージの方にも来ていただいていたので、皆さんそれぞれに体験し、かまどでの時間を楽しまれたようです。
f0044728_191175.jpg
       (傾聴ボランティアの方が優しく頷いて話を聞いてくださっています)
f0044728_1913131.jpg
             (リンパマッサージは目隠しの衝立の後ろで)
f0044728_1915687.jpg
                      (本日のお菓子三種)
[PR]
by uneme_tayuu | 2013-05-31 19:08 | サロンde竈 | Comments(0)

第11回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催されました

5月19日、竈の家で「leブランチ竈」が開催されました。
今回のメニューは予告通り、筍ご飯と三つ葉のかき玉汁に、キクイモの醤油漬け。
それに、いただきものの旬野菜レタスと新玉ねぎをおかかで和えた簡単和風サラダと、こちらも差し入れの金柑の甘煮が加わって、なかなか豪華な出来栄えでした。

f0044728_16422874.jpgf0044728_16425496.jpg
f0044728_16434855.jpg


ところで、5月というのは気候も安定してきますし、春の陽気の一番いい頃だからでしょうか、年初から計画していたにも係わらず、当てにしていたスタッフに別の行事が重なるなど、一時、人材不足に悩まされました。結果は事なきを得たのですが、段取り中はどうなることかとヒヤヒヤしたものでした。

f0044728_16455191.jpg

いつも似たような顔ぶれですが、今回は日曜書道教室も開かれていたので、書道教室の先生と生徒さんも参加してくれて、教室の生徒さんが竈の火の番をして、ブランチにやってきたお子さんが書道体験をするなど、入れ替わって笑いを誘ったり、にぎやかでした。
f0044728_16413621.jpg


尺八奏者のみかんさんも久しぶりに参加です。
「はい、お一人350円なので、みんなで1400円頂戴します。」
「ええなぁ、喫茶店みたいで(笑)」
f0044728_1647119.jpg


曇り空だった空がお昼を回ると一層怪しくなってポツポツと当たり出しました。そして、みかんさん達一行が帰る頃には本格的な雨粒に。
ちょうどお櫃のご飯もなくなりましたので、早々に片付けを終えて、この日は今までで一番早い店仕舞いとなりました。


次回は8月を予定しています。
[PR]
by uneme_tayuu | 2013-05-22 16:49 | leブランチ竈 | Comments(0)

小満号 -今日は旧暦4月12日です-

名古屋では今春、桜の開花が平年と比べてかなり早かったですが、
ゴールデンウイーク中の5月初めに信州に帰省した際、木曽谷では桜が
ようやく咲き始めたところで驚きました。
そういえば、タンポポの姿も少し違っていました。最近都会で見るタ
ンポポは、茎が結構長く、その先に黄色い花をつけています。木曽のタ
ンポポは、地面にしっかり葉を広げ、茎は短く、太陽と真正面に向かい
合って花を咲かせていました。
一口にタンポポといっても、北海道から西日本まで、地域によって
様々な種類があることをご存じの方も多いでしょう。さらに、現在は日
本在来の種より、ヨーロッパ生まれの帰化植物であるセイヨウタンポポ
が席巻してしまっている場所もかなりありますよね。
木曽へ行った時は、うっかりタンポポの種類まで確認するのは忘れて
いました(シナノタンポポだったと思いたい)。でも、その素朴で力強
さを秘めた花はとても印象的でした。
自然は発見の宝庫。今年はやや気温が不安定だったりしますが、この
多様性に満ちた日本の自然を、改めて新鮮に、そして愛おしく感じてい
る今日このごろです。

(紘)
[PR]
by uneme_tayuu | 2013-05-21 08:49 | 暮らし暦 | Comments(0)

立夏号 -今日は旧暦3月26日です-

「速いもの、遅いもの」

今年のGWは寒いですね。美里の我が家では炬燵に潜り込んでいることも多いです。

美里では蛙の声がげろげろ鳴いてます。田んぼに水が張られて美しい風景が広がっています。田植えが始まるとなんだか「夏が向かってくるぞ!」という感じがしてきます。気温は低い目でも太陽光線は日増しに強くなって来ているからでしょう。

最近東京に向かう用事が重なりました。通常「のぞみ」に乗ってさっとスマートに向かうのですが、最近利用するのが「こだま」。パッケージプランで値段が安いこともありますが、車中の約3時間、という時間がちょうど自分の体内時計?によく合っているなあ、と感じているのです。(バスもありますが文字など読むと私は酔ってしまうし夜行バスだとパソコンはできないし…)東京まで乗り換えが無いのも(当たり前ですが!)ありがたい。
3時間あるので本を読んでみたり、原稿を書いたり、あれこれ考えてみたり、電車なのでオンアルコールも良し。
他の座席の人もそれぞれの過ごし方を楽しんだり工夫してるようです。
そして全体的に空気はのんびりモード。車中の空気感がのんびりしているのも「こだま」の特徴だと思います。この空気感が自分にはよくあっているのでしょう。

速くなることはとても利便性があって効率も良いのですが自分の中にあるリズム感に合うか合わないか、はまた別問題な気がしています。

「速いもの、遅いもの」選択できるから選ぶことができるのですが、たまにはペースを落としてみるのも良いかもしれませんね。(仕事の納期は遅くすることはできませんが!)と書きながら、昨日車中で書けなかった原稿を慌てて朝書いているのでした。

これから作物たちの為に気温がぐっと上がってくれることを祈りたいと思います。
残されたGW、それぞれのリズムでお楽しみください。

追伸ー憲法の改憲の話が出たり、原発の事故が終止していないのに海外に安全? な原子力発電技術を輸出しようとしたり、とんでもない方向に向かっているのか、いないのか? こちらはのんびりしていられないのかもしれません。がっかりしたり、ののしったりする前に、できることを「こつこつ」とやって行こうと思います。


東京お台場海浜公園の人口海岸から海を見つめながら。


写真師松原
[PR]
by uneme_tayuu | 2013-05-05 08:57 | 暮らし暦 | Comments(0)

第28回サロンde竈(さろんでかまど)開催のお知らせ

5月サロンのご案内です。
どうぞお気軽にご来館ください。

日  時: 2013年 5月 27日(月) 9時~日暮れまで
場  所: 四日市市采女町 暮らしを楽しむ竈の家
会  費: 500円 +(プラス)1,000円で、今月の講座が受講できます
     *講座を受講されるかされないかは、申し込み時にお伝えください
     *ともにお抹茶・和菓子付きです
講  座: リンパでお顔のリフトアップ♪講座
講  師: リンパ美容健康普及協会認定インストラクター 飯田利佳さん
時  間: 10時、11時、13時、14時からの4回(各回6人まで、40分程度)
持 ち 物: フェイスタオル1枚
~~~~~~~~~~~ 講 座 の 内 容 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
誰でも気軽にできて、健康・美容・ダイエットに役立つセルフマッサージ・リラクゼーションです。今回はお顔を中心に、希望によりデコルテや足のマッサージ方法も教えていただきます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そ の 他: 歌やギターの演奏あり

★今月もホルミシス・リンパマッサージや傾聴ボランティアの方に来ていただきます。
 マッサージは30分1,000円の部分施術、高齢者、障害者、予約優先です。
 傾聴は費用はかかりませんが、事前の予約をお願いします。
★また、先月好評だった地元産減農薬野菜の即売もあります。


*昼食は自由にお持ち込みください。前日までに連絡いただければ、取りまとめての手配も可能です(500円)。
*参加ご希望の方は、ここ までご連絡ください。
[PR]
by uneme_tayuu | 2013-05-04 18:42 | サロンde竈 | Comments(0)

第11回leブランチ竈(るぶらんちかまど)開催のお知らせ

ブランチ開催します♪
今年は、5月、8月、11月の年三回の開催を計画しています。

5月のブランチは、「春の野山の幸」と題して、旬の筍で、少し遅い感ですが、今年は不作なのか、お裾わけが全然届かなくて、5月に入ってようやく第一便が届きました(笑)、たけのこご飯でも炊いてみようと思っています。それにお汁とお漬物、こちらも旬のお野菜からと考えています。
お客様で来るというよりは、作るところから一緒に参加して、皆でワイワイ盛り上がりませんか。
はじめての方、大歓迎です。

近くに駐車場がありませんので、なるべく公共交通機関をご利用ください。
どうしても車でないと不便な方はお車でお越しください。少し離れていますが、駐車できるスペースをご案内いたします。

日  時: 2013年 5月19日(日) 9時~日暮れまで
             *朝ご飯は準備でき次第~なくなるまで
場  所: 四日市市采女町大日 暮らしを楽しむ竈の家(古市場バス停前)
会  費: 350円
        マイ食器(茶碗,お椀,お箸)持参の方50円引き

*よろず住宅相談
…木造の家を維持するためのメンテナンスや修繕について、かまどの家をとりまく大工、左官、瓦職人などが相談にお応えします。

+申し込みは不要ですが、事前にご連絡いただけると助かります(ここ)。
[PR]
by uneme_tayuu | 2013-05-03 13:49 | leブランチ竈 | Comments(0)

絵手紙教室

竈の家で「絵手紙教室」が始まります。
4月は無料体験会でしたが、5月からは本格的な教室としてスタートします。
講師は「日本絵手紙協会」公認講師の川崎光子さん。
とっても朗らかで気さくな先生です。
f0044728_162392.jpg

f0044728_1664621.jpg

先日の体験教室でも「絵手紙は下書きはありません、ぶっつけ本番です。」と
厳しく言われるかと思うと
「失敗はありませんよ。どんな絵でもその人の個性ですから。」
「上手に書こうと思わなくていいの、見たままを描けばいいんですよ。」
と言葉巧みに指導してくださるので、とにかくもう描くしかありません。

絵はがき二枚に思い思いの絵と、絵に添える言葉を、皆さん苦心しながらも
描ききったのでした。
f0044728_16933.jpg

すると最後に寸評があるとのこと!!
お互いの絵を見せあいながらコメントを頂くのですが、思いもよらないことに一瞬体が凍りました。ですが、先生があまりに器用に褒めてくださるので、すぐにみな大笑いです。
f0044728_1695139.jpg

はじめての体験という緊張もありましたが、最後にはすっかり解きほぐされ、初対面の方同士でも旧知の仲のように和気あいあいと、楽しいひと時を過ごすことができました。
f0044728_1693998.jpg

その結果、体験会に参加された方全員が教室名簿に名前を連ねるという、
まさに川崎先生のマジックでしょうか。
教え方もやわらかく丁寧ですし、
絵手紙だけではなく、折り紙や貝雛、兜の作り方などなど
季節に合わせて色々なことを教えてくださるそうで、5月からの教室が楽しみです。

~~~【教室のご案内】~~~~~~~~~~~~
月1回、毎月第2土曜日の13時から16時 
会 費 1,300円/月
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

生徒さんは体験会の参加者だけでなく、随時募集しています。
見学もできますので、興味のあるかたは教室開催時に、竈の家へお越しください。

絵手紙に必要な道具は、
①画仙紙はがき…にじみやかすれが出て官製はがきよりも味わいのある表現ができます
②硯…書道用のもの
③青墨…黒墨よりも青みがかった淡い色に仕上がります
   最初は墨汁でも構いません
④色つけ用の筆…絵手紙用のもの
⑤線引き用の筆…書道用のもの
⑥筆洗…水を入れて筆を洗うためのもの
   プラスチックの容器で代用できます
⑦梅皿…顔彩を水で溶いたり、混ぜ合わせたりするもの
   プラスチックの容器で代用できます
⑧顔彩…色彩する絵の具
⑨印泥…印を押すときに使う朱肉
 すべて文具屋さんで簡単に手に入れることができます。また、教室で先生から直接購入することもできます。
[PR]
by uneme_tayuu | 2013-05-02 16:17 | かまど通信 | Comments(0)