<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

穀雨号 -今日は旧暦 3月 7日です-

三寒四温と一言で片付けられないほど
この春の気温の高低差は激しいものがありますが
みなさん、お変わりなくお元気でお過ごしでしょうか?

春めいた日が数日続いた後に繰り返される寒の戻りのしつこさは
暖かさを希求する私たちの身体だけでなく
精神にもかなり大きなダメージを与えていますよね。
同じ気温でも冬なら寒いのは当たり前
だけど、一旦春の声を聞いてしまうと、どうしても、春なのに~!と
思ってしまいますからね。

でも、そんな体調を崩しがちなこの季節の嬉しいことのひとつに
植物の新芽が出てくることがあると思いませんか。
交互にやってくる暖気と冷たい春雨に誘われて
我が家でもクヌギやケヤキなどの落葉木が若葉を広げ
ヤマモモやモミジは今を盛りにと花咲き誇りはじめました。
とりわけ嬉しいのは、枯れてしまったと思っていた鉢花に
新しい春の息吹を見つけたときです。
買い集めたり譲ってもらったりしながら集めた山野草の鉢ですが
昨年増やした幾つかの、冬の間土色一色だった鉢から
昨日も一つ、今日も一つ、小さなうす緑色の芽を見つけると
雑草じゃない!との確信が持てるまで、飽くことなく
見つめ続けてしまいます。
寒気を誘う冷たい雨も、木々や草花にとっては、
冬の眠りから目覚めさせる優しい雨なのでしょうね。

さて、今日「穀雨」は、全国的にすっきりしない雨のお天気だとか。
春らしい陽気が続いたあとですから、せめて今日の雨は
「春雨じゃ濡れて歩こう」という気にさせる
しとしと温かい雨になってほしいものですね。


by かまど管理人
[PR]
by uneme_tayuu | 2010-04-20 08:25 | 暮らし暦 | Comments(0)

清明号 -今日は旧暦 2月21日です-

4月5日(現代歴)は二十四節気の「清明」。清浄明潔を略したも
のといわれ、万物が溌剌(はつらつ)としている意、と角川学芸出版
編「俳句歳時記 第四版 春」は記しています。

去る3日は、かまどメール号外でも紹介しました名古屋市北区・尼
ヶ坂サロンのトークイベントに行ってきました。名古屋で昨年創刊し
た雑誌「棲(すみか)」発行人の兼松はるみさん、今年発刊10年を
迎える三重のローカル誌「NAGI」発行人の吉川和之さん、三重県
四日市市に子どもの本専門店「メリーゴーランド」を開いて34年の
同店店主、増田喜昭さん・・・の3人が「小さいからこそ、叶うこ
と」と題して、楽しくも熱く語った2時間。会場は超満席、大盛況で
した。

それぞれの「創業」のきっかけ。雑誌や出版業界の実情。地域とつ
ながり、地域に根ざし、地域を育てる(地域ととともに育つ)情報発
信のあり方とは。さらには現代の社会に対する愛情こもった批判まで。
トークは様々な方向に広がりました。

そして3人の生き方に共通しているのは、たぶん、ずばり「好奇
心」。自分の感じる心を信じて、身の回りの出来事に関心を持ち続け
ることが、行動を起こし、周囲を動かし、人生と地域を変えていく。
かまどの会も、多くの皆さんの好奇心のパワーで輪が広がっているの
だと思います。

清々しく明るい季節に、ワクワクする心の大切さを改めて教えてい
ただいたトークイベントでした。

(紘)
[PR]
by uneme_tayuu | 2010-04-05 16:22 | 暮らし暦 | Comments(0)

感謝状

先日近所の小学生が社会見学に訪れてくれた話はしましたが、
そのお話には続きがありました。

なんと!その児童達がお礼の寄せ書きを作ってくれたのです。
残念ながらもう春休み期間中になってしまったのでと、担任の先生が届けてくださったのですが、まさかこんな素晴らしいものが頂けるとは予想もしていませんでした。

f0044728_924259.jpg
ひとりひとり手書きで、絵まで添えてくれて。
中には私の似顔絵まで(笑)

かまどや火鉢が大きかったのでびっくりした
手水のつかい方が分かった
たくさんの道具があってよかった
また来たいって書いてくれた子もたくさんいました。
中で一番多くあったのが
「しょうじが暑いときにはずして風をとおせること」にびっくりしたという感想。
そうなんですよ~
昔の人はいろいろ工夫して頭を使って生活していたのです。
みんなびっくりしてくれてありがとうね。
説明した私としてもこんな嬉しいことはないのですから、
また来年も頑張ろう!って気になりました。

この素敵な寄せ書き
これは、この家の新しい宝物として大事に保管しておきます。
ですから、これからも気軽に遊びに(勉強に?)来てくださいね♪
[PR]
by uneme_tayuu | 2010-04-03 10:09 | 博物館な日々 | Comments(0)