<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

冬至号 -今日は旧暦11月 7日です-

暖冬傾向にあるといわれた今年の冬も、ここ一週間で急激に寒さが増して
きました。
みなさまお変わりなくお過ごしですか?

早いもので今日は「冬至」です。
この日は、陰が極まって陽が帰ってくる日、つまり太陽の力が復活する日で
「一陽来復」といわれ、昔は一年の節目として祝う風習もあったようですから、
この陰の極まる冬至を前に寒波が襲来するというのも、ある意味必然かもしれ
ませんね。
それにしても、今回新潟では178センチと記録的な積雪になったそうですが、
自分の身長よりはるかに高い積雪量など、冷え込んだとはいえ積雪のなか
ったこの地域(四日市)の気象からは想像もつきません。


ところで、今、我が家で一番活躍している調理器具といえば、
「ブレンダー」です。
ネットや量販店で徹底的に機能を調べあげ、あれこれ吟味し、一番満足で
きると思う期待の逸品を購入したワリに、長い間使われず台所で眠ってい
たのですが、この寒波到来で、長い眠りから覚めました。

これまで冷え込む夜といえば、豚汁か鍋、具沢山の煮込料理しか考え付か
なかったのですが、ふと使ってみたブレンダーでレパートリーがぐっと増え
ました。

作るものは言うまでもなくスープ。
煮込んで柔らかくした温野菜をブレンダーで細かく刻み、牛乳や豆乳でのばし、
調味料で味を調えるだけで簡単に出来上がり。
しかも、じゃがいも、ブロコリー、カリフラワー、キャベツなど野菜を替えるだ
けでレシピーは無限大に広がります。
素材がわかる安全性や、たくさんの野菜が取れるなどの栄養学的観点もさる
ことながら、一口で心も身体もホッと温まるやさしい味と、とろける喉ごしが、
気温がぐっと下がるこの時期に特にお薦めの一品です。

今日、冬至の主役はもちろん「かぼちゃ」。
洋風でいくか和風でいくかは、コンソメにするか和風だしにするか次第。
どちらでいくかはまだ決めかねているのですが、いつもは脇役に甘んじて
いるスープを今夜は「かぼちゃのスープ」で、一度主菜の座に押しあげてみよ
うかなどと企んだりもしています。
いえ、決して家事の手抜きではありませんことですよ(^^)


by かまど管理人
[PR]
by uneme_tayuu | 2009-12-22 19:51 | 暮らし暦 | Comments(0)

大雪号 -今日は旧暦10月21日です-

たいせつ

「日の入り」に限っては、実は冬至ではなく今が一番早く、津では16時43分。
ただ、「日の出」が、これから現代暦のお正月ころにむけてドンドン遅くなっ
ていき、差し引きして冬至が一番昼間が短いとなるわけですが、外仕事の折に
は、なんかもうピークは過ぎたような気がしてホッとしたりもします。

そんなある日、製材所のおかみさんが、灯油ストーブを出してくれて、これは
ありがたいと休憩所であたっておったのですが、なぜか火がすぐに消えてしま
い、何度かガチャガチャやっているうちに、つかなくなるどころか、点火のレ
バーさえ動かなくなってしまいました。

これはどうしたものかと、早速手術開始。こういう原始的な機械は素人が分解
してもなんとかなるもので、原因は、芯が、錆び付いて出てこないと判明。だ
けどやっぱり火が消えてしまう。芯が湿っているのに…。「もしかして…」と
底に残った液体を紙にしませて火をつける…。あ、水だ。

完全にふき取り、芯を日干しで乾かせて夕方もう一度セット。古いストーブは
無事、復活したのでした。どんどんブラックボックス化していく現代の機器。
多少不便でも、構造が単純なら、故障しても直して使えるのに。ものを大切に
使う、というより、大切に使える製品を世に出してほしいものです。

記=メール番人
[PR]
by uneme_tayuu | 2009-12-07 12:00 | 暮らし暦 | Comments(0)