<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

小雪号 -今日は旧暦10月25日です-

秋が訪れても暖かい日が続き、寒さに滅法慣れぬ身に、急な寒波がやってき
ました。
ふと、暦を見ると今日は「小雪」。
なるほど天から雪の知らせが届く頃です。
人々の思惑を越えて、季節は、今年も順当にめぐってきたようです。

昨日、県内山間部からやってきた知人がこんなことを言っていました。
『例年段々に色づいていく紅葉が、今年は緑から赤に急に変ってしまった!』
と。
だとすると、今年の紅葉は美しいかもしれませんね。
さっそく美しい紅葉を求めてお出かけしてみませんか?
幸い今日、明日とはおおむね晴れの過ごしやすいお天気だそうです。
(太平洋側地域の話です。北陸、山間部の読者の方、悪天候の場合はお許し
を。)



第15回竈の会に参加くださいました皆様お疲れさまでした。
清掃箇所はまだまだたくさん残っていますが、
焦らず少しずつ片付けていきましょう。
夏に楽しみな宝物も見つけましたね!
自然が相手の予期せぬ収穫に心躍った会でした。


お片づけのための寄付金、随時、募集しています。


 by かまど管理人
[PR]
by uneme_tayuu | 2008-11-22 22:06 | 暮らし暦 | Comments(0)

立冬号 -今日は旧暦10月10日です-

みなさんおはようございます。
現代暦ではもう11月、二ヶ月きったよ~とあわただしく、買い物などに出向け
ば、クリスマスモードの飾りつけに唖然とします。

世の中の仕組みというものは、いろんな事がらが複雑に絡み合って出来ている
もので、「自然界と人間との関わり」、そして「人間と人間との関わり」、そ
れが集まりになって、村であったり、大きくは国であったりと、本来はわかり
易い話なのですが、昨今のこの国は「いったいどうなってしまったのか」と思
うほど、ややこしくなってきました。

もともとこの会の発端を考えると当然なのだけど、「かまどメール」を読んで
くれてる方は建築関係者がかなり占めていますが、この「建築業界」も例に漏
れず複雑怪奇な状況へとどんどん加速しています。
私ら末端の労働者からみたら、「天下り支援事業」としか理解できないような
内容やら…。毎年のように新しい法律が生まれては、それに対応するためにあ
ちこちで会議や学習会…、これでは、人が生きていくための本筋が置いてけぼ
りにされそうですね。一応大工職に身をおくものとしても「家を建てるのが
嫌」になってくるほどです。

たまたまなのかもしれませんが、かつての大きな地震にも耐えて、この古い
「かまどの家」が、今存在しているという事実があって、関連して、いろいろ
考えると本当は世の中の仕組みって、もっと単純かつ「曖昧」なのじゃないか
な?と・・・。
そう、杓子定規になにもかも考えすぎない…。
法律や経済論、数値だけで片付けれるもんじゃないんですよ、きっと。

~メシを炊くって、薪と米と水、そしてカマがあればいいのです。
マイコン制御なくっても、人は生きていけるのです。

かなり楽観論者の私です(苦笑)。

★とりとめもなくも…、この日曜日、お待ちしています。

(記=メール番人池山)

【立冬】(りっとう)
十月節 八節
太陽視黄経 225 度
冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也(暦便覧)
この日から立春の前日までが冬。日は短くなり時雨が降る季節。
北国や高山からは初雪の知らせも届き、関東では空っ風が吹く頃。
(こよみのページhttp://koyomi.vis.ne.jp/mainindex.htm)より引用。

-----------------------------------------------------------------------
             掲示板
-----------------------------------------------------------------------

★津市美里の松原さん(写真師)がFM三重でしゃべります!

実はもう2回の放送が終わってて、3回目が11月8日の16:55から。
「ダイヤリックカルチャーリング」という番組です。
みんなで聴きましょう!
(放送圏外のかた、ごめんなさい)


★大工仲間である、滋賀の宮内さんがTBS系TV番組「情熱大陸」に取り上げ
られます。
11月9日の夜23時から。
番組HP→ http://www.mbs.jp/jounetsu/
みんなで観ましょう!
(あ、かまどの会の日だ)
[PR]
by uneme_tayuu | 2008-11-07 21:11 | 暮らし暦 | Comments(0)