<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

小満号 -今日は旧暦4月17日です-

http://www.doblog.com/weblog/myblog/33442/1417076#1417076
まずはこの↑ブログを…。
ちょうど3年前になるのですね、この日から…。
このあと、9月には、三倉茉奈、三倉佳奈姉妹がテレビ番組収録に来て
くれたりと、大いに盛り上がった年でした。

そういえば、その1~2年ほど前だったかに、管理人さんにお願いして、
当時計画中だった家の施主さんを連れて、この竈の家を訪れて、古い建
具やら、竈やら、外の洗い場やらを参考のために見せてもらったことを
思い出しました。
そのときはまったくの空き家状態で、ほこりと虫の天下のようでした。
管理人さん自身も、何とか修理したいなあなどと思っていたようでしたが、
私は冷たく、「大修理したら大変な費用になる」と、とりあえず掃除し
て、目に付くところだけ少しずつ小直しして、“だましだまし”使って
いけば?それであと10年、20年は使えるだろうと…、なんて答えた
ような記憶があります。

木造住宅の耐用年数(税法上)が22年とかなんとか…。
さすがに今までの蓄積(笑)の、傷んだ煙突と軒は早急に修理を要しま
すが、それでも、数年前からほとんどその姿をかえずにそこに建ってい
る、この竈の家には、いろいろ考えさせられます。

そういうわけで、6月8日(新暦)の竈の会は、3周年記念なのです。
みんなみんな、3つずつ歳をとった…ということですね…(苦笑)。

とりとめもなく…。


(筆/かまどメール番人=大工風)
[PR]
by uneme_tayuu | 2008-05-21 08:33 | 暮らし暦 | Comments(2)

立夏号 -今日は旧暦4月1日です-

立夏。
旧暦の二十四節気は、現在の太陽暦と照らし合わせると、いつも時期が
早く感じられるものですが、「立夏」については、この季節にしっくり
来るように思います。
毎年毎年、夏の到来が早くなっているようにも思え、それはある意味で
怖ろしいことでもあります。

さて、まだ夏本番を迎える前のこの時期、「夏」という言葉のついた
単語を聞くと、清々しく気分が晴れやかになります。
夏みかん、夏野菜、夏草、夏雲、夏野、夏畳に夏座敷。
どうでしょうか?
さーっと爽やかな風が吹き抜けるような、青く若い匂いがするような
気分になりませんか?

実際には、今の時期でさえじりじりと暑く感じる日も多いのですが・・・
せめて気分だけでも風雅に夏を迎えたいものです。

では、
ひとあしお先に、今日は「夏ビール」を頂くとしましょうか。

yoko
[PR]
by uneme_tayuu | 2008-05-05 09:18 | 暮らし暦 | Comments(0)