<   2007年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大暑号 -今日は旧暦 6月10日です-

夏の土用は、現在では正式には太陽経度が117度になった日から立
秋の前日までをいうそうです。
今年は新暦20日が夏の土用の入りで8月7日までということになり
ます。

土用の間は土仕事は慎みましょうといいますが、都合のいいことに、
その間も夏の場合、「卯、辰、申」の日は「間日」と言われ、それは免
れるそうです。
とはいえ、梅雨明けの段取りを立て直す時期、そうこだわってもいら
れないのが現状でしょうね。

最近、土と対面することが多くなりました。
かの斑鳩の棟梁、(故)西岡氏はじめ、多くの先人たちが、土を知れ
と言い残しておられます。
いろんなものを追求すると、必ず「土」に行き着きます。すべての基
本なのです。

残念ながら陸上の生物は、海水をそのまま飲むと、かえって生命に危
険が及ぶそうですが、土を通ってろ過された水は、多くのミネラルを含
み、木や草、昆虫、鳥獣、そして人間にはなくてはならない存在です。

一般に人は死ねば土にかえり、そこから新しい命がまた芽生えます。
私よりも人生の先輩が多くこのメールを読んでいただいており、恐縮
ですが、私も必ず死にます。そして土になります。「千の風」になれる
かどうかしれませんが。
先日、永六輔氏の「大往生(岩波書店)」を古本屋で見つけ、生き方
について考える毎日です。
(大工風)


------------------------------
      ■■ 催し物のお知らせ/掲示板 ■■
------------------------------
▼昨日、行われた、四日市市の「こっこ保育園」内の「子育て支援棟」
の「三和土(たたき)」工事。
私も参加しておりましたが、日差しも強く、蒸し暑い一日でした。
今回世話役の晴吉さんからのお礼のことばです。
(以下原文のまま)
=============================================
7/22 晴天 コッコ保育園

本日、コッコ保育園のたたきに参加していただいた皆さん
暑い中本当にご苦労様でした。
皆さんの気合が、おてんとうさまに届いたようで
予想以上に回復してくれました。 汗‘‘‘!

何とかメインの土間だけでも、できればいいなあと園長さんと
も、話していたんですが、なんと広縁+犬走りまで!
最後に乗りかかった船だからな~!
と一言、蒼築舎さんの言葉に本当に皆さんの力が一つになって 
素晴らしいラストスパートでした。

菰野のほうでも近所の人が集まって、草刈や、掃除などをする
事を出合いと言います。
このところのお手伝いのお願いもそんな普通なご近所どうしの
ような集まりになっていくといいなあ、そしてそこで初めて出
会う方もいるだろうし、久しぶりに出会う方もあるだろう、い
い出合いになればなあと思います。

〈皆さんの想いがぎっしり詰まったあの建物には、
毎日、小さい子供を連れたお母さん達が集ってきます。
多い日にはあの中に60組!
ほとんどの方があんなに素朴な建物には触れた事が無いと思う
のですが、意識の奥底にある、人としての、日本人としての心
が、みなさんに呼びかけているのではないかと思います。この
子と心安らぐ場所に居たいと!〉

で、つぎは、カマドつくりです。
なにとぞ宜しくお願いします!!
本当にご苦労様でした。

担当 晴吉
=============================================
以上です。かまどの会として、放っておけない状況ですね(笑)。
みなさんお疲れさまでした。
まだ訪れたことのない方、是非次の機会にでも!

晴吉さん、園長さん、はじめ関係者のみなさん。
ありがとうございました。

------------------------------
▼7/28・29
「Oさんちの『三和土(たたき)』」
(三重県大紀(たいき)町)

またまた「三和土(たたき)ワークショップ」!

前回は雨のため中断した続きです。
こちらも受講生(笑)というか、ボランティア(本音?)を募集してい
ます。
前記の「こっこ保育園」とも「荒壁、三和土」などをきっかけに行き来
が始まりました。
指導は、左官のKさん(和歌山県龍神村(現=田辺市))。

人数把握のため、参加ご希望のかたは、Oさんまでご連絡ください。
その際「かまどメールを見た」と言っていただけるとわかりやすいです。

<予定(小雨決行)>
日 時  7月28日(土)・29日(日)
場 所  度会郡大紀町崎
集 合  8時半ころ~
連絡、問合せ先=Oさん

------------------------------
---★次回かまどの会は8月19日(旧暦七夕)です★---
詳細は次号(立秋号)にて!!
------------------------------

先日、友人からメールが届きました。
「米国暮らしが長かった知人に、年齢は、心の持ち次第。日本人や日
本の文化は、年を取り、(人間としても)早く老成することに重きを置
きすぎる。 一方の米国は、いつまでも若くあること、子供心を忘れな
いことに価値を置く文化で、 少年少女のようなはつらつさを持った高
齢者が結構いると指摘された」というのです。
「このお国柄も、極端すぎるのは考えものだけども、悩むこと、夢を
探し追いかけることに年齢制限はなく、周囲が大人になり、さらに老い
ていくスピードに合わせなくてもいいのだ…」と友人は締めくくってお
りました。
アメリカ文化を一概に日本に当てはめることに抵抗があるのですが、
こればかりは、なにか心解きほぐされたのです。

暦の上ではあと半月で秋。
日はどんどん短くなっていきます。
今年もそうして終わっていきます。
土用の真っ最中ですが、今度はOさんちで土を叩いて、一緒に人生
について考えてみませんか??(苦笑)
(大工風)
[PR]
by uneme_tayuu | 2007-07-23 08:26 | 暮らし暦 | Comments(0)

小暑号 -今日は旧暦 5月23日です-

 夏の日は 道ゆく人も松陰に 
  
    いゆきよりつつ 涼みてぞゆく

                  本居 宣長(鈴屋集)

今年は梅雨らしい長雨も少なく、いつに間にか夏がにじり寄って
来たような感じがします。けれど、まだまだ夕暮れ時の風は涼しいし
蝉の合唱もはじまったばかり、私などはむしろふっと漂ってくる
蚊取線香の匂いに「夏」を感じてしまいます。これも一種の文明病
かな?
庭に目をやると、アジサイの花は盛りを過ぎ、常夏とも呼ばれる
撫子の花がゆらゆら風に揺れています。その横では桔梗、女郎花
が咲いて、あれっ、あれあれ?これって秋の七草のうちの三つ
じゃないですか。さすがに萩・葛・薄・藤袴はまだだけれど、
花もうっかり夏をやり過ごしたと思ったんでしょうか。暑いのは
どうも苦手なので、私も暑さをうっかりやり過ごせるといいのだ
けれど、そういうわけにもいかないんだろうなぁ。こんな、ちょっと
暑いこのごろを二十四節気で小暑といいます。少々暑いです、
なんてお寒いオヤジギャグではとても乗り切れないほどの
暑さが控えています。小暑の後にはもれなく全員に大暑が
付いてくるわけでありまして、格差は広がれど季節の巡りは
皆様に平等にふりそそぐのでございます(合掌)。これは昔から
変わらないことです。 
変わったことといえば、最近は松の木も少なくなって、
冒頭の宣長さんの歌のように松の木陰で涼みつつなんて風情も
いつの間にか消え去ってしまいました。昔日の東海道には広重の
版画にもあるように松の木立が続いていたそうな・・・。
 
失はれた風景に心をよせつつ、気の利いた締めくくりの言葉が
浮かばず苦悶する大工夫が今回の暦メールの担当でした。


------------------------------
      ■■  催し物のお知らせ  ■■
------------------------------
■Oさんち、三和土(たたき)(7/15、16)/大紀町■

7月15日(日)・16日(祝)  午前9時集合

第二回 三和土ワークショップ 
           於 度会郡大紀町崎
  
  前回雨で休止になった続きをまた懲りずに叩きます。
  指導はまたしても龍神村の左官Kさん。
  はじめに三和土の解説・作業手順の説明をしますので、
  なるべく集合時間厳守でお願いします。
  人数把握のため、参加を希望する方は連絡をお願いします。
         
主催・連絡先  Oさん
    
現場へのゆき方 42号線を「沼ケ野」交差点で左折、
           はじめのY字路を右へ、二つ目のY字路
           を左へ、あとは直進5分です。

------------------------------
■こっこ保育園、三和土(たたき)(7月22日)/四日市市■

7月22日(日)
先日、えつり、荒壁のワークショップをした、四日市の「こっこ保育園
子育て支援棟」。
この土間の三和土(たたき)工事ワークショップを、行います。
北で南で、たたき、たたき、と、凄い事になってきました(笑)。
私もぜひ参加しようと思ってます。
皆さんもぜひ!ガンガン叩きましょう!

主催者=こっこ保育園
指導=蒼築舎
協力=晴吉、保育園保護者ほか
連絡先=晴吉 
      waounihonkenchiku@yahoo.co.jp

------------------------------
■映画『Watch with Me ~卒業写真~』 映画監督を囲んでの懇親会■

前回かまどメールでご紹介した映画『Watch with Me ~卒業写真~』が
今月14日から公開されるにあたり、
瀬木監督が皆様の前で舞台挨拶に立ちます。
舞台挨拶があるのは、7月15日(日)13時~中映シネマックス上映の
映画です。
またその日は、夕刻から、瀬木監督を囲んでの懇親会も開催されます。

卒業写真を観て感動されたあなた!
映画に関心のあるあなた!
芸能界に興味のあるあなた!
三重県出身の映画監督と直接会って、お話してみませんか?
               記
【日 時】 7月15日(日) 17:00 ~ 19:00
【場 所】 本町プラザ1階 四日市市本町9-8
                 http://www.city.yokkaichi.mie.jp/gakusyu/access.htm
【会 費】 3,000円(ドリンク・軽食付き)
※ 駐車場は60台分あります。お酒を飲まれる方のお車でのご来場は
  お控えください。
※ お問い合わせ等は、かまど管理人まで

◇ お詫び ◇
前回お知らせした津市 大門シネマでの公開予定日が間違っていました。
正しくは、8月18日(土)からです(訂正前 7月14日(火)から)。
なお、大門シネマ、中映シネマックスとも上映期間は2週間の予定です。
[PR]
by uneme_tayuu | 2007-07-07 08:51 | 暮らし暦 | Comments(0)