カテゴリ:かまど通信( 55 )

9月の庭そうじ

◆9月の庭そうじ◆  9月10日(土) 10時~16時まで

標題では庭そうじとなっていますが、同時に離れの片づけも行います。
箒でのはき掃除や雑巾がけの拭き掃除、掃除機にお任せしっぱなしで最
近疎かになってはいませんか?草取りや植木の剪定同様、すべての労働
は「動」の修行です。一緒に楽しく汗を流しましょう。
大工工事もあと一息のところまできています。

今月も、都合のつく時間帯からで結構です。ご協力いただける方は、作業
の出来る服装、軍手持参で直接竈の家へお越しください。
この週末です!


* 暮らしを楽しむ竈の家の地図こちら

* 今後の予定は決まり次第お知らせいたします。
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-09-08 09:34 | かまど通信 | Comments(0)

かまどマルシェ手づくり・体験市の出店者募集

10月15日(土)に竈の家で手作り・体験市を開催するのに合わせて、雑貨や食品など手づくり品の販売や、体験会をしていただける方を募集します。
マッサージなどのサービス提供も歓迎します。
出店ご希望の方は詳細をお知らせしますので、ここまでご連絡ください。
募集は9月上旬ころまでですが、期日前でも定員に達した場合は、締め切らせていただきます。

■ 日時 10月15日(土) 10時~14時 
   *販売は完売にて終了になります
■ 場所 暮らしを楽しむ竈の家 http://kamadonoie.net/
■ 入場無料
■ 雨天でも開催します
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-08-26 10:34 | かまど通信 | Comments(4)

8月の庭そうじ

◆8月の庭そうじ◆  8月27日(土) 10時~16時まで

厳しい暑さの続く中ですが、8月も作業を継続することにしました。
この週末です。ご協力いただける方は、作業の出来る服装、軍手持参で
直接竈の家へお越しください。

小屋の方も随分出来上がってきました。
もしその日雨に恵まれたら、小屋の荷物の整理を行いましょう。
今月も、都合のつく時間帯からで結構です。

* 暮らしを楽しむ竈の家の地図こちら

* 今後の予定は決まり次第お知らせいたします。
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-08-22 14:43 | かまど通信 | Comments(0)

7月の庭そうじ

◆7月の庭そうじ◆  7月2日(土) 10時~16時まで

7月の庭そうじは2日土曜日に行います。
大きな樹木に囲まれているとは言え、夏の太陽がじりじりと照りつける季節
です。無理せずのんびりと、木陰に生まれる涼しい空気や鳥のささやきを
感じながら作業を進めましょう。
今月も、都合のつく時間帯からで結構です。ご協力いただける方は、作業
の出来る服装、軍手持参で直接竈の家へお越しください。


* 暮らしを楽しむ竈の家の地図こちら

* 今後の予定は決まり次第お知らせいたします。
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-06-27 11:48 | かまど通信 | Comments(0)

6月の庭そうじ

◆今月の庭そうじ◆  6月11日(土) 10時~16時まで

6月の庭そうじは11日土曜日に行います。
常緑樹の剪定や花の終わった中低木の枝葉を揃えます。時間があれば薪
作りも。
梅雨時期ですが雨天決行。雨天の場合は、離れの小屋の荷物整理や母
屋の雑巾がけなど、室内で出来ることを進めます。
今月も、都合のつく時間帯からで結構です。ご協力いただける方は、作業
の出来る服装、軍手持参で直接竈の家へお越しください。


* 暮らしを楽しむ竈の家の地図こちら

* 今後の予定は決まり次第お知らせいたします。
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-06-01 08:05 | かまど通信 | Comments(0)

小満号 -今日は旧暦 4月14日です-

小満 ~陽気盛ん、万物ほぼ満足す~

早くも梅雨入り宣言した地方がある一方で、ここ東海地方は今が一番さわ
やかな季節です。先日のブランチでも、竈の前より縁台で、風に吹かれて
いる方がはるかに気分が高まり、会話も弾みました。

さて、このブランチの味噌汁に使うお味噌。ご存知“かまど味噌”ですが、手
前みそな話で誠に恐縮ながら、今回も絶賛して頂きました(笑)。
「みそ汁美味しい~!!」の大連発。好評過ぎてお味噌汁は二度作りまし
たし、また、「分けてもらえるなら欲しい!」との声もあちこちから。
こんな反響が聞けると、仕込むときの苦労も忘れて、こちらも満面の笑顔に
なってしまいます。
さすが混じりけのない本物だけを使った「手作りの力」です。

でも、よく考えると、最初からそうだったわけでもありません。
確かに国産大豆、天然塩、作り手のわかる麹、大寒の頃の清らかな水、す
べてに拘った材料で仕込んでいますから、手探りで作った1年目からそこそ
この味には仕上がっていました。
ですが、今樽にある三年分のかまど味噌は、最初に教わった作り方と分量
をそのままではなく、少しずつ材料の配合を変えてみたり、仕込み方を工
夫したり、保存容器を変えたり、と微妙に手を加えて練り上げたもの。そし
て、長年住みついてくれているたくさんの菌の力で出来たもの。

熟練工が美しい工芸品を生み出すのと同じように、味噌も、素材とじっくりと
向き合い、あれこれと考えを練り、手を加える。手は加えながらも基本は同
じことを淡々と繰り返す。そうすることで味に深みと個性が生まれ、唯一無
二の“かまど味噌”ができたと言えるのではないでしょうか。

手作りだから一様に「良い」のではなく、そこに創意と工夫があるから優れ
たものが生まれる。細部に拘り工夫を凝らす、それが工業品では出ない手
作りの味わいであり、また、単純に「手作り=おいしい・素敵」とはいかない
理由もそういったところにあるのだと思います。

By かまど管理人
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-05-20 15:39 | かまど通信 | Comments(0)

立夏号 -今日は旧暦 3月29日です-

生まれてから今までウン十年、ずっと実家暮らしだった私が、
仕事の都合で今更ながら一人暮らしを始めることになりました。
アパートは家具家電付なので大掛かりな準備は必要なく、
また、実家から車で1時間少々の場所なので、足りない物は
週末に実家へ取りに帰ればいいかな~と気楽に考えています。

とは言うものの、初めての一人暮らし、夢も見ます(笑)
この仕事が終わればまた実家に戻るので、なるべく今あるものを
利用して、物は買うまい・増やすまいと思ってはいても、
ホームセンターが、インテリアショップが、そして
お出かけしなくてもネットショップが、
「ほ~ら、こんな物がある生活、素敵でしょ~?」
と私を誘惑します。

服は衣装ケースに詰めて引っ越して、そのまま部屋でタンスがわりに
しようと思っていたら、会社の人に「一年半も住むんでしょ?
もっとこだわったらいいのに」と言われました。
その後たまたま目にした雑誌のインテリア風水に
「服(布類)は天然素材のものにしまうのがよい」と書かれていて、
木製のチェストを買おうかと思い始めました。

いろんな情報や価値観に影響されている自分。
何を身につけて、何をそぎ落としていくのか。
新生活は、自分を見つめ直すよいキッカケになりそうです。

   千鶴子
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-05-05 14:57 | かまど通信 | Comments(0)

5月の庭そうじ

◆今月の庭そうじ◆  5月3日(火・祝) 10時~16時まで

今年は一年かけて庭の手入れをします。
伸びすぎた枝の剪定や下草刈り、割れガラスや陶器のかけらの収集などなど
昔はごみ処理のルールがなかったから庭に適当にまいていたんですねぇ・・・
たくさん出てきて困ります。
時間に余裕があれば離れの小屋の整理も考えています。

先日の庭そうじにお手伝い頂いた方(貴重な1名)、本当に有難うございました。
5月は15日に春の“le ブランチ 竈”を開催しますので、早めにお掃除済ませます。
今月も、都合のつく時間帯からで結構です。ご協力いただける方は、作業の出来る服装、軍手持参で直接竈の家へお越しください。


* 暮らしを楽しむ竈の家の地図こちら

* 今後の予定は決まり次第お知らせいたします。
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-04-21 17:07 | かまど通信 | Comments(0)

竈の家の庭掃除、始めます!

◆今月の庭そうじ◆  4月16日(土) 10時~16時まで

今年は一年かけて庭の手入れをしようと思います。
伸びすぎた枝の剪定や下草刈り、割れガラスや陶器のかけらの収集などなど
昔はごみ処理のルールがなかったから庭に適当にまいていたんですねぇ・・・
たくさん出てきて困ります。
毎月一回程度を考えています。
都合のつく時間帯からで結構です。
皆様のお力添えを頂けると助かります。
ご協力いただける方は、作業の出来る服装、軍手持参で直接竈の家へ
お越しください。


* 暮らしを楽しむ竈の家の地図こちら

* 今後の予定は決まり次第お知らせいたします。
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-04-06 09:31 | かまど通信 | Comments(0)

雨水号 -今日は旧暦 1月12日です-

あさっては誕生日というある日、いつものように仕事を終えて帰宅す
ると、一通の手紙が届いていました。
差出人を見ると勤務先の社長から。
なんと社長手書きの、誕生日のお祝いメッセージでした。
昨年転職して初めて迎える誕生日。
その内容は短いながらも、ありきたりな定型文ではなく、普段の私を
見ていただいているのだと思えるもので、ものすごい「大切にされてい
る感」を味わうことが出来ました。

翌日社長にお礼を伝え、お話を伺うと、社員ひとりひとりに目を向け
ることを意識して、6~7年ほど前から始めたとのこと。

地元の中小企業ですが社員は100名を超えているので、単純計算で
3日に一通はメッセージを書いていることになります。
毎日仕事で忙しいはずなのに…
社長の時間の作り方・使い方に驚きながら思い出した言葉は「一番忙
しい人間が、一番多くの時間を持つ」

同時に、時間に余裕があるはずの自分は、たいしたことをしていない
ということにも気づかされました。
同じ時間を過ごすのなら、大切なことに時間を使っていきたいとあら
ためて思いました。

   千鶴子
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-02-19 20:02 | かまど通信 | Comments(0)