カテゴリ:かまどの会( 15 )

竈~年忘れお餅つきの会~開催のお知らせ

“今年もやります!旧暦忘年お餅つきの会“(第29回竈の会)
旧暦の今年は3年に一度の閏月が加えられる年。
なので「大寒」の20日からがやっと師走で、新しい年が明けるにはまだ一ヶ月近くがかかります。
そんなことですから恒例の年末お餅つき、今年は、新暦のお正月の新鮮さも
すっかり薄れた2月の開催となります。

たくさんのご参加お待ちしています。
ぜひマイ食器ご持参でご参加くださいね。
 *食器の貸出は有料です(一人50円)

             記
日  時:  2015年 2月 15日(日) 9時頃~日暮れまで
場  所:  四日市市采女町1090番地 暮らしを楽しむ竈の家
参 加 費:  大人 500円、小人 300円+ 差入れ・寄付歓迎 

参加ご希望の方は、なるべく2日前までに、参加人数をお知らせください(ここ)。
お電話でも受け付けております。

{当日のおおよそのスケジュール}
    9:00~ 火熾し
   10:00~ 1回目のもち米蒸し、野菜下ごしらえ
   11:00~ 餅つき
   11:15~ 1回目の試食開始
       :
       :    以降、もち米蒸しあがり次第餅つき
       :
   15:00~ 後片付け

寒い時期ですので、防寒対策忘れずに!

* 近くに駐車場がありませんので、なるべく公共交通機関をご利用ください。
 どうしても車でないと不便な方はお車でお越しください。
 少し離れていますが、駐車できるスペースをご案内いたします。

* 暮らしを楽しむ竈の家の地図こちらから
[PR]
by uneme_tayuu | 2015-01-15 12:21 | かまどの会 | Comments(0)

竈の家~味噌作り&旧暦忘年お餅つきの会~開催のお知らせ

第28回竈の会~味噌作り&年忘れお餅つきの会~を

旧暦の年末に当たる1月26日(日)に開催します。
味噌作りをやってみたい方、見てみたい方、ぜひご参加ください。
味噌作りと並行して餅つきも開催します。
つきたてのお餅は格別の味。今年も、菜もち、ネギもち、大根もち、餡子もち、きな粉もちなどなど、お正月にお餅をたらふく食べてしまった方でもお楽しみ頂けるよう、沢山のお味を用意して、多くの皆さんのご参加をお待ちしています。
ぜひマイ食器ご持参でご参加くださいね。
 *食器の貸出は有料です。

             記
日  時:  2014年 1月 26日(日) 9時頃~日暮れまで
場  所:  四日市市采女町1090番地 暮らしを楽しむ竈の家
参 加 費:  大人 600円、小人 300円+ 差入れ・寄付歓迎
味噌のお持ち帰り: 800円/kg

参加ご希望の方は、なるべく2日前までに、参加人数をお知らせください(ここ)。
[PR]
by uneme_tayuu | 2014-01-04 21:39 | かまどの会 | Comments(0)

竈~年忘れお餅つきの会~開催のお知らせ

第27回竈の会~年忘れお餅つきの会~を
旧暦の年末に当たる2月3日(日)に開催します。
つきたてのお餅は格別の味。今年も、菜もち、ネギもち、大根もち、餡子もち、きな粉もちなどなど、お正月にお餅をたらふく食べてしまった方でもお楽しみ頂けるよう、沢山のお味を用意して、多くの皆さんのご参加をお待ちしています。
ぜひマイ食器ご持参でご参加くださいね。
 *食器の貸出有料にしました。

             記
日  時:  2013年 2月 3日(日) 9時頃~日暮れまで
場  所:  四日市市采女町1090番地 暮らしを楽しむ竈の家
参 加 費:  大人 500円、小人 300円+ 差入れ・寄付歓迎 

参加ご希望の方は、なるべく2日前までに、参加人数をお知らせください(ここ)。


{当日のおおよそのスケジュール}
    9:00~ 火熾し
   10:00~ 1回目のもち米蒸し、野菜下ごしらえ
   11:00~ 餅つき
   11:15~ 1回目の試食開始
       :
       :    以降、もち米蒸しあがり次第餅つき
       :
   15:00~ 余興
[PR]
by uneme_tayuu | 2013-01-19 11:55 | かまどの会 | Comments(0)

第26回竈の会 ~竈の家の味噌作り~

今年も、北海道産の大豆と赤穂のあら塩、県内で仕入れた麹を使って、一年分のかまど味噌の仕込みをします。味噌作りをやってみたい方、見てみたい方、どなたでも参加自由です。味噌作りに興味のある方、どうぞお気軽にお越しください。

味噌の仕込みはいつでもできるのですが、大寒の一番水の冷たい時期に仕込む「寒仕込み」が、雑菌の繁殖も少なく美味しい味噌ができるようです。
今年は、販売も念頭において今までの倍量の仕込みをするため、午前と午後の2回作ります。一緒にかまど味噌作りに参加しませんか?
出来上がった味噌は、ご自宅用に小分けもしますので(お持ち帰りには実費がかかります)、必要な方はお持ち帰り用の容器を持って参加してください。たくさんの皆さんのご参加お待ちしています!

また、お昼をまたぐため、昼食に竈おにぎりの振る舞いもあります。

                        記

日  時: 2013年 1月20日(日) 9時半頃~日暮れまで
      味噌の仕込み 午前と午後 各1回ずつ
場  所: 四日市市采女町1090番地(古市場バス停前) 暮らしを楽しむ竈の家
参 加 費: 100円 + 差入れ歓迎

* 参加不参加の連絡はとくに不要ですが、ここ にご連絡をいただけると助かります


{当日のおおよそのスケジュール}
    9:00~ 火熾し
   10:00~ 1回目の大豆ゆで
   11:00~ ご飯炊き
   11:30~ 1回目の塩麹作り
   12:00~ 昼食
   13:00~ 2回目の大豆ゆで
   14:30~ 2回目の塩麹作り
   15:00~ 余興
[PR]
by uneme_tayuu | 2012-12-26 16:42 | かまどの会 | Comments(0)

竈の会~年忘れお餅つきと味噌づくり~開催のお知らせ

毎年この時期恒例のお味噌の仕込みとお餅つき
『竈~年忘れお餅つきと味噌づくり~の会』を、来る1月15日(日)に開催します。

                    記
日 時: 2011年1月15日(日) 9時~日暮れまで
場 所: 四日市市采女町大日 竈の家
参加費: 大人500円 ・小人300円 + 差入れ・寄付歓迎 
味噌のお持ち帰り:800円/kg


{当日のおおよそのスケジュール}
   9:00~ 火熾し
   9:30~ 大豆ゆで
  11:00~ 塩こうじ作り・お餅用の野菜の準備
  11:30~ もち米蒸し・みそ玉作り
  12:15~ 餅つき開始
  12:30~ 試食開始
  15:00~ 余興

味噌の仕込みはなるべく午前中に済ませ
仕込みが終わり次第、お餅つきに入りたいと思います。
お餅が食べられるのは多分午後から
でも、よかったら早めに来てお手伝いもお願いしますね。
なるべくマイ食器ご持参で参加してください。

出来上がったお味噌は800円/kgでお分けいたします。
欲しいなと思われる方は、タッパーなど入れ物を持って来てくださいね。
*”leブランチ竈”でお出ししているお味噌汁に使っているお味噌です。

その他、手作りスイートポテトの販売もあります。
1個100円、限定40箇
“これが100円!?“絶対お店では買えない美味しさです。


参加不参加の連絡はとくに不要ですが、ご連絡をいただけると嬉しいです(ここ)。


【重要:会に参加される方へお願い】
昨年から竈の会へ参加の方の面路駐車を自主規制しています。
いろいろ意見はあったのですが「竈の家」の敷地内にも、自動車の乗り入れをしないことに決めました(二輪車は敷地内に駐車可)。
竈の会にお越しいただく際はご面倒でも、徒歩、自転車、二輪車、あるいは公共交通機関等をご利用ください。

ただし、荷物の搬入などやむなく車でお越しの方は、少し離れた場所ですが駐車場を案内させていただきますので、事前にお申し出ください。
荷物の搬入、搬出には竈の家敷地内に乗り入れできます。

以上、この会を末永く続けていくために、どうぞご理解頂きますようよろしくお願いいたします。
[PR]
by uneme_tayuu | 2012-01-11 16:21 | かまどの会 | Comments(0)

竈~年忘れお餅つきと味噌づくりの会~開催のお知らせ

第24回竈の会~年忘れお餅つきと味噌づくりの会~を、
来る1月30日(日)に開催します。
毎年この時期恒例のお餅つきですが、昨年初挑戦した味噌作りに参加できなかった方も多いので今回もお餅をつく前に味噌作りをしたいと思っています。

味噌作りは見学自由です。
お味噌はいらないけどどのようにお味噌を作るのか見てみたいという方は少し早めに来て見学してもらって構いません。
もちろんお手伝い参加も大歓迎です。

*お味噌の材料はすべてこちらで用意します。
*出来上がりのお味噌希望の方は持ち帰り用の容器を持って参加してくださいね。

                    記
日 時: 2011年1月30日(日) 9時~日暮れまで
場 所: 四日市市采女町大日 竈の家
参加費: 大人600円 ・小人300円 + 差入れ・寄付歓迎 
味噌のお持ち帰りには別途費用がかかります(実費)

参加不参加の連絡はとくに不要ですが、ご連絡をいただけると嬉しいです(ここ)。

{当日のおおよそのスケジュール}
   9:00~ 火熾し
   9:30~ 大豆ゆで
  11:00~ 塩こうじ作り・お餅用の野菜の準備
  11:30~ もち米蒸し・みそ玉作り
  12:15~ 餅つき開始
  12:30~ 試食開始
  15:00~ 余興


【重要:会に参加される方へお願い】
昨年から竈の会へ参加の方の面路駐車を自主規制しています。
いろいろ意見はあったのですが「竈の家」の敷地内にも、自動車の乗り入れをしないことに決めました(二輪車は敷地内に駐車可)。
竈の会にお越しいただく際はご面倒でも、徒歩、自転車、二輪車、あるいは公共交通機関等をご利用ください。

ただし、荷物の搬入などやむなく車でお越しの方は、少し離れた場所ですが(徒歩約20分)駐車場を案内させていただきますので、事前にお申し出ください。
荷物の搬入、搬出には竈の家敷地内に乗り入れできます。

以上、この会を末永く続けていくために、どうぞご理解頂きますようよろしくお願いいたします。
[PR]
by uneme_tayuu | 2011-01-25 10:25 | かまどの会 | Comments(0)

第22回竈の会開催のお知らせ

第22回 竈の会を、来る4月11日(日)に開催します。
4月11日は旧暦では2月27日に当たります。3月3日には少し早いですが
桃の節句を皆さんでお祝いしましょう。

桃の節句は、古代では上巳(じょうし)の節句といわれていました。
上巳とは3月上旬の巳(み)の日のことを指し、3月3日に固定されたのは後の世のこ
とです。
邪気に見舞われやすい時期と考えられていたため、人々はこの日、野山に出て薬草
を摘み、その薬草で体のけがれを祓って健康と厄除けを願ったのだそうです。
そのことに年齢や性別は関係なかったようです。が、この行事は後に宮中の紙の着
せかえ人形で遊ぶ「ひいな遊び」と融合し、自分の災厄を代わりに引き受けさせた紙
人形を川に流す「流し雛」へと発展していきました。そして、桃は「女性」を思い起こさ
せる花であると言うことから桃の節句が女の子の節供になったのでしょう。
と、ものの本にはありました。

新暦の3月3日では、桃の開花にも少し早すぎますが、旧暦であればちょうど満開の
季節。
残念ながら「竈の家」に桃の木はありませんが、どこかで満開の枝を一振り分けても
らって、ついでに桃酒、桃まんじゅうも仕入れて、お祝いしたいと思います。
また、厄除けにも因んで、近所を散策、山菜摘みなどをして(これもなければどこかで
仕入れてですが)、炊き込みご飯や新芽の油炒めなども楽しみたいと考えています。

詳しい日程は、以下をご覧ください。
参加不参加の連絡はとくに不要ですが、ご連絡をいただけると嬉しいです(ここ)。

                    記
日 時: 2010年4月11日(日) 9時頃~日暮れまで
場 所: 四日市市采女町花ノ木 竈の家
参加費: 500円 + 差入れ歓迎 

【重要なお知らせ】
今回から「かまどの会」へ参加の方の面路駐車を自主規制しようと思います。
いろいろ意見はあったのですが「竈の家」の敷地内にも、自動車の乗り入れをしない
ことに決めました(二輪車は敷地内に駐車可)。
「かまどの会」にお越しいただく際はご面倒でも、徒歩、自転車、二輪車、あるいは
公共交通機関等をご利用ください。
*鉄道、バス等の詳しい案内は、追って配信いたします。

ただし、荷物の搬入などやむなく車でお越しの方は、少し離れた場所ですが(徒歩
約20分)駐車場を案内させていただきますので、事前にお申し出ください。
以上、「かまどの会」を末永く続けていくために、どうぞご理解頂きますようよろしく
お願いいたします。
[PR]
by uneme_tayuu | 2010-03-29 14:07 | かまどの会 | Comments(0)

竈~年忘れお餅つきの会~

第21回 竈の会を、来る2月7日(日)に開催します。
もう恒例になっているので改めて説明することもありませんが、新暦2月7日は、旧暦でいうと12月24日に当たります。
時間軸を少し前に戻して、新暦の年の暮れは慌しくてやり損ねたこともたくさんあるわという方々と一緒に、年末の行事を楽しみましょう♪

今年はお味噌作りにも初挑戦します!
詳しくは、以下をご覧ください。

                    記
日 時: 2010年2月7日(日) 9時半頃~日暮れまで
場 所: 四日市市采女町花ノ木 竈の家
参加費: 500円 + 差入れ歓迎 (味噌作りは実費)

参加不参加の連絡はお味噌作りに参加ご希望の方以外とくに不要ですが、ご連絡をいただけると嬉しいです(ここ)。


---------------------------
お味噌を手作りしてみませんか?
---------------------------
市内で味噌作りをされているグループの方に指導をお願いして
お味噌作りを習います。
竈の家でするのは、大豆を煮るところから仕込みまでなので
半日もかからないとのこと。
お餅つきがひと段落したら、自家製味噌作りに挑戦しましょうね。
出来上がったお味噌は希望者各自で持ち帰り、
8ヶ月ほど寝かし熟成させて完成です。
手作り味噌でお味噌汁、8ヶ月も待っていられない楽しさですよね。

本当はそれぞれが作りたい分だけの大豆を持ち寄って
という形を取りたかったのですが、初めてのことでもあるので、
とりあえず、大豆・塩・糀などの材料はすべてこちらで用意します。
皆さんは、お持ち帰り用の容器を持ってくるだけでOK。
ただし、材料の準備の都合上、2月2日までに、出来上がり何㎏欲しいかを
かまど管理人まで連絡してください。
[PR]
by uneme_tayuu | 2010-02-02 11:37 | かまどの会 | Comments(0)

第19回竈の会開催のお知らせ

第19回 竈の会を、来る9月5日(土)夜から6日(日)にかけて開催します。
前回の開催から一ヶ月しか経っていませんが、特に理由があるわけでもなく、
ゆく夏を惜しみ、冬支度をする前のほんのひと時、秋の夜話などで興じましょう。
5日の夜はちょうど満月。私は望の日には、近くの温泉の露天風呂からまん丸お月様を
眺めることを最近の習慣にしているのですが、
どれ、今回は竈の家の庭からお月様を望むことにしましょうか。
天体望遠鏡を持ち込もうかと頼もしい方もいらっしゃるようで、誰よりも早く秋の夜空を見渡すことができるならこれ以上の楽しみも少ないことでしょう。

翌6日は、竈の家の柱の取替え作業を行ないます。
材料はこちらで用意しますので、作業のできる服装と大工道具をお持ちの方は手持ちの道具持参で参加をお願いします。
久しぶりの作業ですので、怪我のないように、たくさんの方のご協力をお待ちしています。

                    記
日 時: 2009年9月5日(土) 夜 ~ 6日(日) 日暮れ頃まで
場 所: 四日市市采女町花ノ木 竈の家
参加費: 500円 + 差入れ歓迎
作 業: 柱の取替え作業、草刈、清掃作業

参加不参加の連絡はとくに不要ですが、ご連絡をいただけると嬉しいです(ここ)。

f0044728_21313120.jpg

                   ≪今回修繕予定箇所≫
    
[PR]
by uneme_tayuu | 2009-09-03 09:29 | かまどの会 | Comments(0)

第18回竈の会開催のお知らせ

第18回 竈の会を、来る8月2日(日)に開催します。
今回は「みえ木造塾」8月講座の講師を務められる滋賀県の大工宮内寿和さんが前日の夜から参加してくださいます。
というのも前日1日午後が「みえ木造塾」の講義日だから。
昨年11月、「情熱大陸」で取上げられて以来各所で講演の依頼があるという宮内さん。
講義だけでは物足りない一部建築関係者がそのまま流れ込むかもしれません。ために、いつもに増して賑やかな前夜祭が予想されます。
2日の都合がつかない方は1日夜だけでも参加してみませんか?普段なかなか知ることのできない伝統建築の置かれている立場、建築基準法の問題点など、さまざまな建築事情を、もしかしたら耳にすることができるかもしれません。

2日のスケジュールはおおむね以下のとおりです。
日 時: 2009年8月2日(日) 9:00~20:00ごろまで
場 所: 四日市市采女町花ノ木 竈の家
参加費: 500円 + 差入れ歓迎
作 業: 草刈、自転車「かまど号」の引取り&整備、花の種付け、流しそうめん用竹の採取
手作りを楽しむ: ビー玉ピンボール作り
           (端切れの木板に釘を打ちつけビー玉の通り道を作って遊びます)


参加不参加の連絡はとくに不要ですが、ご連絡いただけると嬉しいです(ここ)。
たくさんの方のご参加をお待ちしています。
[PR]
by uneme_tayuu | 2009-07-30 14:33 | かまどの会 | Comments(0)