清明号 -今日は旧暦2月28日です-

ひきこもりの息子がいます。大学に5年通ったあと就職が決まらず
ほとんど家にいます。付き合っていた彼女とも終わってしまったよ
うで、携帯電話の通話料は先月130円でした。

疲れていると晩御飯作ってくれたり、猫の世話をしてくれたり、車の
修理を手伝ってくれたりするので、うれしいこともあります。私の友
人が遊びに来るとちゃんと明るく対応するので、だれもひきこもりと
は思わないみたいです。

先日、就職できなかったのは、たいしたことではなく、すこし遠回り
の道を選んだとおもって、なんて親らしいことをいったら安心しちゃ
ったようで、4月になっても毎日猫と日向ぼっこして悠々としてます。

猫を見ていると無駄なことは何もしません。人間も生きていけるな
ら、あくせく働かずのんびり過ごすのもいいか、なんて思えてきて
しまうほど幸せそうなひきこもりです。

さて、桜咲く春になりました。暦便覧には「万物発して清浄明潔な
れば、此芽は何の草としれるなり」と記されているそうです。

プランタにいろいろな種を蒔きました。それぞれ発芽して、明るい
朝日の中で輝いているのを見るのが楽しみです。水をやったり
肥料を上げたり、育ちやすい環境を整えてあげるしかできません。

子供が小さい頃は、言葉でいろいろと教えすぎていたような気が
します。きちんとした親の背中を見せてきませんでした。

彼にそんな気持ちを話すことにしよう。

■書き終わって一言
何も考えずに書き始めてしまいました。楽しい話ではなくてごめん
なさい。特効薬はあるかも知れません。でも、じっくり向き合って
いきたいです。安直な言葉にたよらずに。

四天王寺のお花見、来週末です。桜吹雪を楽しめるといいですね。

kuma28が書きました。
[PR]
by uneme_tayuu | 2008-04-04 10:18 | 暮らし暦 | Comments(0)
<< 穀雨号 -今日は旧暦3月15日です- 春分号 -今日は旧暦2月13日です- >>