ものを大切にする心

竈の会と称し、大勢の人間が集まることが
いいことばかりのはずはない。

たとえばこんなことだって起こりうる。
f0044728_15501458.jpg
フードコーディネーターヨウコさんから預かった大切な羽釜に
ゆがんで開いた小さな穴。
誰かが、空焚きしてしまったのだ!
使い物にならなくなった羽釜は
私が気がついたときには既に竈の第一線から追いやられ
傷ついたからだで悲しそうに横たわっていた。

その姿をみて私が思い出したものは
「ふらいぱんじいさん」
どうかこのまま棄てられずに
この羽釜にも、また新たな活躍の場が見つかりますように。


そして、こちら勝手口の引き戸。
f0044728_15503583.jpg
誰かが、錠が引っかかったまま無理やり開けようとしたのだ。
引きずられ、大きく破れた障子紙。

障子紙だからまた張り替えればすむ。
引き戸は、羽釜のように第二の人生を考えなくて済むとはいうものの
傷ついた姿はやっぱり哀れ。

ものを大事にする心
もう一度考え直したい今日この頃。
[PR]
by uneme_tayuu | 2007-02-19 16:03 | かまど雑記 | Comments(16)
Commented by kuma28 at 2007-02-27 16:56 x
羽釜、残念なことでしたね。

下呂方面へ仕入営業の途中に良く寄る古道具屋があります。
寸法お知らせいただければ、同寸のを買ってきます。
Commented by リン at 2007-02-27 22:45 x
羽釜、修理できないでしょうか?
祖母はアルミ(羽釜と同じ色のアルミ)のお鍋の穴を塞いでは、
何度も何度も甦らせて使っていましたが...
そういったことをご存知の方はいらっしゃらないでしょうか。
Commented by kuma28 at 2007-02-28 12:45 x
溶けてしまったのは難しいでしょう。

小さな穴なら簡単に直せますが。先日、お気に入りの鍋を
自分で直しました。

手順は:
穴を補修用の釘が通る程度に大きくする。
真鍮釘かアルミ釘を長さ3ミリ程度に切ってから穴に挿します。
かなとこなどに当てて、先端を叩きつぶします。

Commented by uneme_tayuu at 2007-03-01 08:41
なるほど古道具屋さんになら、古い羽釜が残っているかもしれませんね。
アルミもいいけど、鉄製の重厚なのがいいかもね。

ところで開いた穴直せるんですか?
かまどに穴の開いた釜が他にもあるのご存知なかったでしょうか?
今度診察願います。
Commented by uneme_tayuu at 2007-03-01 08:49
昔の人は、ものを直して使うことが上手でしたよね。
今は修理しようにも、修理代の方が新しいものを買うより
かかってしまうような時代。
リンさんのお祖母さまを見てリンさんが育ったように
ものを大切にする心を次世代に伝えていきたいものです。
Commented by kuma28 at 2007-03-01 15:08 x
次回道具もって行きます。

乗りっぱなしのサニトラも、ご機嫌が少々悪くなりました。
春になったら可愛がってあげようと、部品を手配したりしてます。
Commented by kuma28 at 2007-03-01 15:12 x
鉄製の羽釜、いいですね。
古道具屋のおやじにたのんでおいてみます。
Commented by uneme_tayuu at 2007-03-02 12:16
ありがとうございます。
kuma28さんは器用そうだしフットワークも軽いので
とても頼もしい存在です。
今度かまどの寸法測ってきますので
古道具屋のオヤジさんにヨロシク頼んでおいてくださいね。
Commented by magnolia_tree at 2007-03-05 15:19
こんにちは。羽釜、何か別の使用方法があるといいなー。
うちの実家のお餅つきに何年も活躍した羽釜。このまま捨てて
しまうのは心苦しいです。

いずれ、竈の家の「鍋釜コレクション」の展示をする、なんて
どうでしょう?
Commented by uneme_tayuu at 2007-03-06 11:07
わー♪またいいアイデアですね!
そこらへんに転がっているポンコツ釜に
新たな息吹を吹き込んでくれるこの企画。
ぜひ、展示しましょう♪楽しいかも☆
Commented by kuma28 at 2007-03-13 18:54 x
かまどには、釜の寸法に合わせる「わっか」があったはずです。
いま使えるやつの寸法を花見のときににでも立ち寄って確認
します。

>フットワークも軽いので
10年前テニスに入れ込んでいたとき、デブなのに動きいいねと
褒められました。猪年生まれは、前進には強いんだな。
Commented by uneme_tayuu at 2007-03-16 09:48
ええ、そうですね。「わっか」ありましたよ。
でもあの「わっか」も売っているなら
ついでに欲しいくらいですね。

デブなのに動きいいねと褒められて笑っていられる
kuma28さんが素敵です(#^.^#)
Commented by uma28 at 2007-03-27 11:04 x
古道具屋、2件ほどあたりましたが鉄製はなかなか入ってこない
とのことでした。時間かかりそうです。

新品は以下にいろいろ情報あります。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%BE%BD%E9%87%9C&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
Commented by uneme_tayuu at 2007-03-30 08:45
驚きました。
ネットってやっぱりすごいですね~。
市場では出回っていなさそうなものがよく売れるんだそうですが、
羽釜もその一つなんでしょうね。
しかし、やはり鉄製は少しお値段高めですね。
かまど基金で賄えるかどうか・・・。

それにしてもkuma28さんいつもありがとうございます。
いろいろと調べてもらったようですね。
Commented by kuma28 at 2007-03-30 10:21 x
羽釜、気長に探しましょう。かまど基金をためてど~んと行きましょうか。

当面は、2升炊きくらいのお値打ち(または無料)なやつを探してみます。

山小屋作っているときもそうだったけど、念ずると必要な材料が手に入ったり、その道の人に出会ったりと、ずいぶん不思議ことがありました。かまどの皆さんも念じてくださいね。きっと誰かが要らなくなった羽釜が向こうから歩いてきますから。
Commented by uneme_tayuu at 2007-04-05 10:24
ありがとうございます。
すっかりお返事が遅くなって・・・^_^;

「念ずれば通ず」私の好きな言葉でもあります。
「神通力」ならぬ「心通力」を信じましょう☆
<< 雛の日 小さな贈り物 >>