小満号 -今日は旧暦 4月26日です-

「野菜が高い」自炊を始めてからのこの一年、この言葉をよく耳にし
ました。それまでは日々の食材を自分が買うことはほとんどなかったた
め、主婦の友達がぼやいていてもあまり実感はなかったのですが、自分
の財布に直接関係するようになってからやっと意識し始めたといったと
ころでしょうか。

「高い」と感じるということは、適正価格はもっと安いと思っている
ということですよね。その感覚ってどこから生まれているのでしょうか。

私の親は、自家消費用に野菜を作っています。
種や苗を購入し、畑をおこし、植えて、育てて、収穫する。その間、
数か月。ほぼ毎日畑の様子を見に行き、それはそれは手間も時間もかか
っています。それでも、天候や虫害などで、思い通りに収穫できないこ
ともめずらしいことではありません。

母親は時々ぼやきます。
「この野菜、苗が○○円もするのに、スーパーでは1個△△円で売っ
とるんやに。作るのアホみたいやわ。どうなっとんのやろ。」
「みんな野菜が高い高いて言うけど、何百円かのことやん。お菓子や
ケーキやパンや、どこそこのランチが美味しいとかはパッパとお金使う
のに。」

自分に出来ないことをやってくれている人がいる。(農業に限った話
ではありませんが。)
そういったことに感謝して、適正価格で生産者を応援する消費者であ
りたいなぁと思います。

 千鶴子
[PR]
by uneme_tayuu | 2017-05-21 22:20 | 暮らし暦 | Comments(0)
<< 芒種号 -今日は旧暦 5月11... 立夏号 -今日は旧暦 4月10... >>