立冬号 -今日は旧暦10月 8日です-

 立冬

かまどメールの時間です。しばらくお付き合いいただけたらうれしい
です。今回は57歳の中谷が担当します。

立冬の朝6時前。空はまだ暗く星がまたたいています。吐く息は白く
風に流されていきます。9月の初めに稲刈り仕事に追われてからはや二
ヶ月、秋を楽しむ余裕のないまま冬を迎えそうです。

年を取るごとに一年が過ぎるのが早くなっていると感じます。だれか
が面白いことを言っていました。5歳のこどもにとっては1年は一生の五
分の1、100歳にとっては百分の1、だから年をとるほど一年が短く感じ
ると。なるほどですね。老人にとって一日は長いが一年は短い、少年に
とって一日は短いが一年は長い。これもなるほどですね。

こうやって原稿を書き始めましたが、いつもはさらさらと後に続く筆
が一向に進みません。困りましたねえ。この年になると朝のこの時間が
一番頭が冴えているはずなのに。

ふと思い出した中国のことわざ。


一日幸せになりたければ酒を飲みなさい

三日幸せになりたければ結婚しなさい

七日幸せになりたければ豚を殺して食べなさい

一生(永遠に)幸せになりたければ釣りを覚えなさい


深いです。毎日夕方になると無性に酒を飲みたくなるのは幸せになり
たいからなのかと妙に納得。

ふと思い出したフランスのアルマン・サラクルーの迷言


人間は判断力の欠如によって結婚し、

忍耐力の欠如によって離婚し、

記憶力の欠如によって再婚する。


深すぎますねえ。これ以上はコメントしません。(笑)

皆さま、お幸せにお過ごしください。


(なかや)
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-11-07 17:25 | 暮らし暦 | Comments(0)
<< 11月の庭そうじ 霜降号 -今日は旧暦 9月23... >>