芒種号 -今日は旧暦 5月 1日です-

かまどメールの時間です。しばらくお付き合いいただけたらうれしい
です。

これを書いているのは6月3日です。空は晴れ渡り爽やかな風が吹いて
おります。もう夏のような日差しを浴びて、畑の植物は日に日に大きく
なり、収穫への期待が高まります。畦の草も勢いを増して、草刈り仕事
へと私を追い立てます。

さてさて、今日はおらが村の自慢を一つ。

私は、2年ほど前に愛知県から津市美里町(旧の美里村)の山あいの
集落に移り住みました。ほぼ時を同じくして、東京で活動していた第七
劇場の芸術監督さんと役者さん2人が、美里に移り住み、倉庫を改装し
劇場を立ち上げました。村に劇場ができたのです。

春、秋のシーズンになると毎週何らかの公演があり、ほぼすべてのプ
ログラムを楽しんでいます。一日の仕事を終えて、夕食前のひとときを
演劇を見て過ごすという贅沢な時間です。片道5分の移動も含めて所要
時間は1時間半くらい。日常の一コマに生の演劇が組み込まれた生活と
なりました。

考えてみるとこれはすごいことで、芸術監督さんがことあるごとに言
う「人生を豊かにする」ことを実感しています。いままで顧みなかった
最近の日本映画も見るようになりました。登場人物の心情を丹念に描く
映画をしみじみと楽しめるようにもなりました。

私自身は人の気持ちの機微に疎いまま大人になってしまい、いろいろ
間違いを犯してきました。いま還暦を3年後に迎えるこの時期に演劇や
映画を楽しみながら、私の後半生を豊かに生きるすべを学ぶ機会が与え
られたことに感謝しています。

今回は中谷が書きました。読んでいただいてありがとう。


おまけ

津市美里町の劇団と劇場についての情報です。


第七劇場(劇団)公式サイト

http://dainanagekijo.org/

テアトル ドゥ ベルヴィル(劇場)公式サイト

http://theatre-de-belleville.tumblr.com/

第七劇場(劇団)Facebookページ

https://www.facebook.com/dainanagekijo/

テアトル ドゥ ベルヴィル(劇場)Facebookページ

https://www.facebook.com/theatredebellevillemie/
[PR]
by uneme_tayuu | 2016-06-05 21:15 | 暮らし暦 | Comments(0)
<< 夏至号 -今日は旧暦 5月17... 6月の庭そうじ >>