愛猫紹介

我が家の猫である。
f0044728_863910.jpg

白い襟巻きとシャドーグレーのお腹が特徴だ。
f0044728_873618.jpg

甘えたいときは手をすりすりと仰向けになって、つぶらな瞳をいっそう大きくする。
f0044728_875616.jpg

それ以外は、だら~と毛布に包まって
f0044728_895316.jpg

私が部屋を出て行こうとする時には、怒りの混じった冷たい視線を投げかける。
f0044728_810928.jpg


拾い猫を愛猫として飼いだしてから7月でまる2年。
痩せてガリガリで、声も出ない、哀愁をそそる猫だったが
いまはふっくらつやつやと、腰つきもやわらかく
理想どおりの、わがままで、気まぐれで、美しく、無邪気で、甘えん坊で、贅沢な
深窓の令嬢に育ってくれた。
[PR]
by uneme_tayuu | 2006-05-27 08:40 | 愛猫 | Comments(4)
Commented by magnolia_tree at 2006-05-27 19:20
久しぶりにチョコちゃんをたっぷり拝見できて幸せ☆
しかも、いつもと違ってリラックスした姿だし!
猫との生活は、他の何にも替えられませんね。
ううぅ〜、猫にさわりたい〜(猫欠乏症が悪化中)。
Commented by uneme_tayuu at 2006-05-28 19:08
うふふ、チョコちゃん堪能していただけたようですね☆
私も飼い始める直前は、猫欠乏症が我慢の限界を越え、苦しくて呼吸できない状態に達していました。
極限まで我慢したあとに出会った猫なので、いまはとっても幸せ♪
分けてあげたいくらいです。
magnolia_treeさんも早く猫が飼える環境になるといいんですけどね。
Commented by kuma at 2006-06-12 22:49 x
チョコちゃんですか。やっとお姿、拝見できました。こんな気ままでかわいい姿を見ていると、なぜか頬がゆるんでしまいます。その毛布、かなりお気に入りのようですね。

だらしない子供たちを叱りつけているその横で、ごろっと横になる猫が目に入ると、怒りがどこかへ行ってしまいます。我が家の猫は、殺伐としがちな、父子家庭の精神安定剤です。
Commented by uneme_tayuu at 2006-06-14 14:44
ええ、ええ、猫との暮らしはしてみると、どうして今まで猫なしで生活できたのか不思議なくらい身も心も落ち着きます。
猫好きというだけで、会話が弾んでしまいますよね。

この毛布、少し前まではお気に入りだったんですが、今はもう飽きたのか
暑さゆえか、別のところに居場所を移しているんですよ。
そういう、一つ処に固執しないところ、我慢しないところ、すべてが私のお手本です。


<< ナンド 第5回かまどの会 >>