大寒号 -今日は旧暦12月20日です-

いよいよ一年で一番寒い季節の到来!思っていた矢先のことでした、この
地方に雪が舞い降りたのは。
風が一気に冷たく感じられるようになってしまいました。
今日から「大寒」、しばらくは気の抜けない寒さが続きそうです。

でも、お正月はポカポカ陽気でしたね。
うちは、家族が少ないため量も品数もたくさんではありませんが、三が日の
おせち料理は、ここ5、6年で私が作るようになりました。
そのおせちを盛り付ける器、今まであまり考えずにウレタン塗装の簡素な
お重を棚から出して使っていたのですが、昨年末ふと思いついて、押入れ
の奥に仕舞いこんであった輪島塗のお重を、今年は使用してみました。
包装してある新聞紙が平成12年でしたから、実に14年ぶりの再会です。

年末は思いつきで急いで準備したため思わなかったのですが、年明け、一
つ一つ丁寧に箱に収めていると、父が存命の頃は毎年このお重とお屠蘇
器でお正月を迎えたこと、年末とお正月過ぎの暖かい日には縁側で母が
丹念に手入れをしていたこと、などを思い出しました。もう30年も前のこと
ですが、あの頃はお正月の来客も多くて賑やかなものでした。

実際に使用してみると、思った以上に好いものですね。伝統漆器の質感が
そうさせるのでしょう、せっかちな私も扱いが丁寧になりますし、とてもふくよ
かな心持ちになれました。普段からプラスチック製のものや簡易なものは
なるべく使わないようにしていますが、ガラスや陶器の器を扱う時とはまた
一味違います。
能登の方では輪島塗の器を普段使いしているとも聞きますが、高価なもの
ですからそういうわけにもいきません。でも普段からなるべく、こせこせせず、
心豊かに暮らせるもので身の回り品を整えたい、そんな想いを巡らせたあ
らたまの年の初めでした。


By かまど管理人
[PR]
by uneme_tayuu | 2014-01-20 17:12 | 暮らし暦 | Comments(0)
<< 立春号 -今日は旧暦 1月5日です- 小寒号 -今日は旧暦12月 5... >>