芒種号 -今日は旧暦4月27日です-

梅雨入りしたとはいえ、東海地方はここ数日ずっと晴天が続いています。
それでも空気は湿っぽく、どこか梅雨の気配を感じさせます。

どの農家でも田植えや種まきが終わり、雨の恵みを待ちわびる「芒種」の
頃。
かまどの菜園も今年は土おこしを協力してくださる方があって、ようやく畑ら
しい体裁を整えることができました。
数年来、畑、畑と言い続け、やっと形にした念願の菜園。

一人で続けていくには無理のある広さだと十分承知しながらも、途中で投
げ出して、土作りのアドバイスから栽培のための畝作りまで、かまどのスタ
イルを理解し、協力くださった方々をがっかりさせるようなことがあってはな
らないと、仕事や家事の合間に菜園通いが欠かせません。

特にこの時期、雨が降れば、野菜たちはすくすくと成長し、毎日の水やりの
負担が軽くはなりますが、同時に雑草たちにとっても成長を助長する恵み
の雨であることに違いはなく、その繁殖力の旺盛さは育てている野菜とは
まったく比べものになりません。
目を疑うようなその成長ぶりに、早くも心が折れそうになりますが、自分で
育てた安心、安全で、滋味深い新鮮な野菜を、収穫する喜び、食べる楽し
み、そして販売する醍醐味に胸ふくらませ、当分の間は悪銭苦闘する日々
が続きそうです。


By かまど管理人

※竈の家では、かまど菜園の野菜作りに協力してくださる方を随時募集し
ています。
[PR]
by uneme_tayuu | 2013-06-05 09:26 | 暮らし暦 | Comments(0)
<< 夏至号 -今日は旧暦5月13日です- 第29回サロンde竈(さろんで... >>