大暑号 -今日は旧暦6月23日です-

みなさん、こんにちは。
今週は、なでしこジャパンのワールドカップ優勝という
久し振りの明るいニュースに湧きましたね。
自分自身は緊張の中に身を置くのがすごーく苦手なので(それに早起きも
苦手)、気になりつつも生中継は見ないでしまったのですが、
結果が優勝と分かっていれば安心、平常心でいられるので、録画放送で何
度か楽しく観戦させてもらいました。

さて、そんな一躍時の人となったなでしこ達ですが
テレビの報道ドキュメンタリーや週刊誌などマスコミの取り上げ方に疑問を
感じる人も多いのではないでしょうか?
昨日まで、普通に、ではなくても、働きながらスポーツに打ち込み、特別視
されることもなく生活をしていた人達が、突然過去を暴かれたり、親族のプ
ライバシーまで白日のもとに曝される訳です。生活が脅かされていると言っ
ても過言ではありません。
確かに、頂点にまで登り詰めた彼女達が、どういう道を歩んでそこに至った
のか、まだほんの短い人生の足跡を見たいという欲望は、誰にだってある
と思います。
でもどうしてサッカー以外の話題で、そんなに盛り上がれるのでしょうか?
全く関係の無いことまでが取り沙汰されているようでとても気になります。

報道機関だけではありません。昨日は、選手の発言がツイッターの書き込
みで実況中継されていたとか、ストーカー被害にあっていた、といった記事
も読みました。

もし本当にサッカー女子リーグを応援するのであれば、個人のプライバシ
ーに関心を寄せるより、女子リーグそのものにもっと注目し、一過性のブー
ムに終わらないよう、活動しやすい環境づくりを整えることが肝心なのでは
ないでしょうか?異様な熱気に、熱しやすく冷めやすい日本人の性質が表
れているようで心配です。

 By かまど管理人
[PR]
by uneme_tayuu | 2011-07-23 19:35 | 暮らし暦 | Comments(2)
Commented by sachi at 2011-07-26 16:59 x
私も、なでしこJAPANの加熱した報道はいかがなものかと思っています。
不愉快なので、今はチャンネルを変えちゃってます(^-^;)
なでしこJAPANの偉業にはあっぱれ!です。
Commented by uneme_tayuu at 2011-07-29 10:40
コメントありがとうございました。
情報の反乱する世の中では、自らが情報を評価・識別することが大切だと改めて気付かされました。
なでしこジャパンに限らず、頑張っている人は応援していきたいですね。
<< 第4回leブランチ竈(るぶらん... 第4回leブランチ竈(るぶらん... >>