わがまち・ふるさとのちょっと昔を歩いてみようinうつべ

今月22日(日)、23日(月・祝)の二日間
「わがまち・ふるさとのちょっと昔を歩いてみようinうつべ」というウォーキングイベントが「竈の家」とその周辺にある2つの四日市地域まちかど博物館「うつべ町かど博物館」・「いわひば処壽苑」を拠点に開催されます。
古い歴史のある町をのんびり歩いてみて、地域に残る文化や歴史を自分の目で確かめてみようという企画です。

その拠点となる3つの会場をまわりウォークラリーのスタンプを集めると手作りの工芸品をもらうことができます。
また、3つの館は単なるスタンプ会場としてだけでなく、様々な催しを企画していて、竈の家でも恒例竈ご飯の炊き出し・振る舞い(協力:竈の会)や、お休み処の提供、体験イベント(裂き織りや竹細工など)やアコースティックギターの演奏会、手作り品の販売(クッキーやオーガニック卵、花苗、ポストカード、地方情報誌など)、アートバルーンのプレゼントなどを予定しています。

皆さんこの機会に、普段歩かない竈の家の周辺を歩いて周ってみませんか?
どうぞたくさんの皆さまのお越しをお待ちしています。
f0044728_8523546.jpg
*スタンプ台を兼用しているこのチラシは竈の家でもご用意しています。
[PR]
by uneme_tayuu | 2009-11-17 10:35 | かまど通信 | Comments(0)
<< 小雪号 -今日は旧暦10月 6... 竈の家、今年二度目の作業 >>