穀雨号 -今日は旧暦3月25日です-

「かまどの家」から南東に自動車で約15分。鈴鹿市の近鉄名古屋線の箕田駅近く
に大きなクスノキが立っていて、長太(なご)の大樟として親しまれています。
樹周は8メートルで、国内の巨木ランキングの上位に入るほどではありませんが、
田んぼの真ん中にただ1本だけそびえる姿には、なにか魅かれます。

急いでいないときは、近くを通りがかるたびに、ちょいと寄り道してしまいます。
古くは、周りにも大きな木が何本かあって、今はこの木1本だけになったとのこと
で、なるほど、下のほうに枝がないのは、そういう理由なのかと。
伊勢湾台風で傷んだ「ご老体」、さぞかし風当たりが厳しかったことだろう。

三重県の田植えは、だいたい現代暦4月下旬から5月上旬が多いようですが、この
大樟の周りでは、なんと二期作が行われています。
昨年夏に通りがかったときに田植えをしていたので、地元の人に訊くと「飼料用」
の米だとか…。もっと南の地方では二期作も普通でしょうが。

先日、夜打合せで久々にここを通りがかったら、水を張った田んぼに、それは見事
な「逆さ大樟」の姿がありました。
トラックを止めて、カメラを取り出して撮影に挑戦してみました。三脚をもってな
かったのですが、荷台に、柱の切れ端を見つけて間に合わせたのでした。
http://www.geocities.jp/tensyoku_kumi/ookusu/090420ookusu.htm


記=メール番人池山
[PR]
by uneme_tayuu | 2009-04-20 18:54 | 暮らし暦 | Comments(0)
<< 立夏号 -今日は旧暦4月11日です- 清明号 -今日は旧暦3月10日です- >>