小寒号 -今日は旧暦12月10日です-

みなさん、いよいよ今年も押し迫ってきました…。
と言っても実感ないでしょうね(笑)。
現代暦の太陽暦(グレゴリオ暦)では、「あけましておめでとうございます」
と言ったほうが適切ですね。

だいたいが、世の中が現代暦で動いている以上、無理やりに旧暦にこだわるの
もどうか?という話もあるのですが、「初春」とか、「迎春」だとか、新年を
「春」と表記するのは、旧暦のお正月を基準にしているからであって、七夕も
しかり、「かまどの会」では、季節感がしっくりくるよう意識をしているとこ
ろなのです。

かまどメールの配信をしだして、旧暦を意識しはじめましたが、おかげで、お
月さんをよく見るようになり、星の動きとも合わせて、「ああ、なんて旧暦っ
て合理的なんだろう」と思うようにもなりました。
だって、月の形をみて、「今日は何日」かがだいたい判るわけですから。
三日月は「三日」の月だし…、「おおみそか」という言葉も「大・三十日」で
すもんね。
昔の年越しは必ず新月なんです。

さて、旧暦の「来年」の元日は、新暦の「今年」の1月26日。
前日の新暦1月25日が大晦日、前記しました「かまど忘年会」に是非お越しく
ださい。

記=メール番人
[PR]
by uneme_tayuu | 2009-01-05 09:03 | 暮らし暦 | Comments(0)
<< 竈の会開催のお知らせ 冬至号 -今日は旧暦11月24... >>